読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

絶品カレーと、絶品ハムエッグの、最強コラボを体験した。巣鴨新田「天平食堂」

1年ぶりくらいに大塚の天平食堂さんに来た。 僕は天平食堂のハムエッグが大好き。卵の火の入れ方が絶妙で、半熟ではなく黄身は完全にレアのまま。そして火の入った薄い白身が絶妙にレアの黄身を支えている。目玉焼きはここまでトロトロだと皿に盛った時に黄…

沖縄グッズの品揃えは完璧です。関内「ハイサイおきなわ」

僕の高校時代は数十年前だが、東京生まれの僕とって横浜に憧れはあったが、遊び気分で踏み入れる事はありえない怖い場所だった。特に関内のような場所で、しかも路地で、同じような空気を持った奴と眼が合った瞬間は、その視線を外すタイミングが難しかった…

値段が妙に細かい、餃子の美味しい店。川崎駅「大陸」

川崎の大陸さんが餃子の名店である事は間違いないだろう。 一見真っ赤な家庭中華店に見える大陸だが、以外と特色の多い店だ。 その1。重たい木の椅子の背もたれが垂直で座りにくい。 その2。昼なのに客が誰もいない。 その3。おばちゃんがアニメ声。 その4。…

昼間っから酔っ払った面白い客が多い、ある意味アトラクション感満載の名物居酒屋。渋谷「やまがた」

渋谷に来たらやはりここに来た。ガード下のやまがたさんだ。 やまがたの特色は、昼から飲めるので相当面白い人が多いのと、定食にちょっと怖い小鉢が付いている事だ。ここはただの居酒屋ではない、アトラクション満載なのだよ。 やまがたは、渋谷でもランチ…

広々とした店内で味わう本格タイ料理店。評価は分かれると思いますが。錦糸町「ウィパダー」

錦糸町のウィパダーさんである。 確か別の場所にあった記憶があるけど、入った事が無かった。 新装の店内は広くて清潔だ。 しかし、男性の店員さんの日本語が怪しい。半分何言ってるのかわからない。無理に日本語使われると結構辛いね。女性の店員さんにいた…

隠れた人気メニュー。箱根そばのカレーーー。藤沢「箱根そば」

箱根そばさんは、細かい企画を小出しにする良店だ。 でも今日は企画物はやめて、僕のようなビンボーに人気の『カレー430円(値段違うかも)』を注文。 カレーが登場して最初に気づいた。このカレー、具が無いのが素晴らしい。 半分まで食べて再び気づいた。…

自信満々の湘南の煮干系ラーメン。さて、どうか?藤沢「そよ風」

湘南の藤沢で、そよ風さんというラーメン屋に初めて入った。店に入ると、元気な可愛い女性が出てきて、座る席を指示された。席の選択の自由はない感じ。即おしぼりと冷えたお茶とメニューが出てきた。これは最高。お茶のボトルが一人一本あるのも最高。 僕は…

台北のセブンイレブンで、コンビニ弁当を買ってみたのだ。台北「セブンイレブン」

「ちくわさん、台湾行ったんですってね」「11月に行きましたよ」 「台湾のサウナって、休んでると耳元に◯◯◯の誘いがあって、OKすると◯◯◯出来るってなんかに書いてあったけど。。。」「まさか、そんなところがあるとは知りませんでした」 「ちくわさん、今凄…

普通のとんかつ屋さんで知った、凄技の絶品牡蠣フライ。川崎駅「つか田」

外見が強そうな人はやっぱり強いし、へなちょこな外見はへなちょこの場合が多い。人間でもモノでも店でも大概そうだけど、そうではない時もあり、それに遭遇した時の衝撃は大きいし、その方が面白い。 川崎のつか田さんという普通のとんかつ屋に、期待もしな…

今や老舗となった代官山の和食店。ここには、さばみそ煮定食の完成形がある。代官山「末ぜん」

25年くらい前、僕の事務所は代官山にあり同居していた寝坊の男3人は、いつも短パンフルチン(短パンの下に何も履かない)で生活し、朝兼昼メシにもそのまま行っていた。 行く店は、末ぜんさんが多かった。次は、同潤会の代官山食堂、鶯谷町の清光苑、旧代官…

平塚っぽい湘南女店員が、やたらめったら可愛い家系ラーメン。平塚「天空丸」

いつも使わないSDカードにこの画像を見つけた。記録を見ると今年の春の事らしい。今まで忘れていたけど、平塚で飲んだ帰りに、東海道線の時間待ちで入った事を思い出した。このラーメンは50代のおっさんが泥酔して夜中に食うものではないと思う。ほうれん草…

人生で一番美味しい刀削麺だった。大盛りで注文すべし(笑)。伊勢佐木長者町「華隆餐館」

刀削麺で有名な華隆餐館さんに行ってきた。 お店の人も客も 全員中国人。 日本にいる感じがしない。 『五目刀削麺800円』と中瓶を注文した。なんと弱っちい注文。四川料理を注文するのがマストなんだろうけど、最初は普通のもので行きますね。 うわー、凄い…

横浜おばば遭遇率が高く、僕にとっては落ち着かない店。横浜高島屋「妻家房」

横浜高島屋は、高級おばばが多いですね。しかもおばば達、呆れるほど食うんですよ。3,000円くらいのランチを平気で食うんですね。妻家房さんでビビンパでも食おうかと思って入ったら、どんどん周りをおばばに囲まれてしまってホント居心地悪かったです。隣の…

いつもゴーーーっていう音がする駅そば。天王寺「南海そば」

天王寺駅構内の駅そば、南海そばさんに行った。 天王寺駅改札脇の南海そばさん。この店の大きな特色は、出汁の旨さや揚げ物の豊富さにあるのではない。 この店の大きな特色は、麺の湯切り方法にあると断言してもいいだろう。 今日は『かき揚げうどん320円』…

何かを、変えたいのだ。A Change Is Gonna Come「サム・クック」

何かを変えたい。でもわからない。 www.youtube.com

モナリザが微笑むヘンテコな店内だが、日式中華のひとつの完成形だった。川崎駅「赤桃飯店」

川崎で非常に気になる日式中華店の前で足が止まった。赤桃飯店さん。なんて読むのかな?アカモモハンテン?セキトウハンテン? ま、読み方はいいとしてまずは入店。席に着いてすぐ左目の端っこに、誰かの視線がある事に気づく。誰かが僕を見てる〜。 目の焦…

僕の大好きなアベ地下の居酒屋。天王寺「半田屋」

半年ぶりに大好きな天王寺の半田屋さんに行った。大阪出張で天王寺に方面に来れば必ず寄る店だ。 東京から来てるんだから、もう、わくわくである。 まずは、『瓶ビール大瓶450円』。安い! そして『うの花250円』を注文した。 うの花、美味しいですね。 さて…

本場の富士宮焼きそばを食べたのだが。NEOPASA駿河湾沼津「さんぱち」

尊敬する有名ブロガー・さぷら伊豆さんが「ネクスコは一切の飲食から手を引け」と過激な事をいってたけど、あたくしも大賛成。第2東名のSAはどこも飲食が酷い、食いたくない。この独占企業の姿勢なんとかならんかね。と思いつつ、NEOPASA駿河湾沼津に着いた…

登場人物が濃すぎて面白すぎるこの店で1,000円のうな重を食べた。錦糸町「牛若」

牛若さんの名物ランチは1,000円のうな重。 1,000円のうな重には、まぐろぶつ・ポテトサラダ・おしんこがつく。安さに頭が下がるね。 この店の客のキャラの濃さはすごい。今日は、病気で末期なのにハイボールを何杯も飲みタバコをスパスパふかして「なんでも…

平塚においては珍しい九州系(どの県と言われても??)ラーメン。平塚「晢麺」

伊豆の帰りに平塚駅で友達を下ろして、秦野方面で小田厚に乗ろうと思ったら失敗して道がわからなくなった。うろうろしてたら、靴屋の奥に晢麺さんがあったので入店し『塩ラーメンと味玉』を注文した。 感想としてはパートのおばちゃんの感じが非常に良いこと…

今日の大陸は、こんな感じのわんたん麺。平塚「大陸」

たしか480円だったけど、このワンタン麺にこの値段で文句をいう人はどこにもいないだろうなぁ。

コンパクトながら機能的にできた使いやすいホテル。奈良駅「ABホテル」

新しくできたABホテル奈良、部屋はコンパクトだけれど機能的に作られていて素晴らしい。こういうホテルがNYのマンハッタンにあったら一泊いくらだろうか?アメリカには日本のビジネスホテルのようなモノはないから想像はつかないけれど、かなり人気になるだ…

渋谷駅から30秒の正直食堂「かいどう」の豚キムチ丼を食べてみてほしいのだ。渋谷「かいどう」

豚キムチっていう料理は、20年位前に突然出てきたような気がする。鉄板焼きの文化が高い関西や福岡などでは昔からあったのかもしれないが、関東の人間は馴染みがなかったと思う。そもそもキムチを炒めるなんて発想は、韓国に行って経験した人くらいしかなか…

どの街で入っても抜群の安定感。ほんま素晴らしいワ。桃谷「餃子の王将」

大阪環状線桃谷駅のアーケードでは、いつも「歩行者が危ないので自転車を降りてください」というアナウンスが流れているが、従う人はいない。つか、ビュンビュン飛ばしてまーす。そういう関西人の姿勢を素晴らしいと思う。お腹が空いていたので餃子の王将さ…

台湾というストレートな店名で勝負するなかなかの台湾料理店。巣鴨「台湾」

巣鴨の裏道を歩いていたら、遠くから目を引くボロボロの店があった。店の看板には台湾さんと書いてある。店名が台湾という事は、スイス料理専門店でチーズフォンデュが名物でカップルがチュ!なんて事はないと思い迷うことなく入店した。カオスな店内は間違…

人生に一度は買うべきの激旨焼肉弁当。池袋西武百貨店「叙々苑弁当」

池袋の西武百貨店の地下食品売り場には、叙々苑さんのお弁当を売っている。僕は『焼肉重弁当1601円』を12箱買って、撮影スタジオのスタッフに差し入れをした。 お弁当は2種類あったけど、僕の買ったのは安い方だ。安い方だから肉は端っこである。端っこと侮…

平塚駅南口の貴重なとんかつ屋さん。安い、旨い。平塚「かさはら」

数ヶ月ぶりに来た平塚。南口にある優良とんかつ屋かさはらさんで『ポークステーキ定食700円』を食べた。もちろん『瓶ビール500円』も。定食には手作りの漬物と切り干しの煮物が付く。ツヤツヤご飯と味噌汁はたっぷりで、ロースのポークステーキには玉ねぎの…

大衆中華と高級中華の中間の丁度いいバランス感が魅力。馬車道「生香園」

今日は関内に来た。今11時半、今日の仕事はこれで終わりなので、昼ビーできる店を探します。 今日はとんかつが食いたいな。馬車道なら当然丸和さんでしょう。11時半を逃して11時45分になると、客がどっと寄せてきて写真なんて撮れなくなるから5分以内に丸和…

550円均一の格安中華ランチを求めて、いろいろな人が来る店。川崎駅「香楽園」

川崎の香楽園さんは550円均一の格安ランチで、近隣で知らない者はいない有名店だ。ちょっと前までは500円だったんだけど。。。(笑) 今日は『ジャージャー麺セット550円』が気になって注文した。 勿論ビールも忘れないよ。うっしし。 来ました、ジャージャ…

駿河流という山芋を練り込んだシコシコのお蕎麦。辻堂「金太郎」

辻堂の金太郎さんでお蕎麦を食べた。駿河流というお蕎麦は山芋が練りこんでいるのだそうだ。確かにシコシコツルリ感が強いお蕎麦だ。亜流ぽい感じもするので好みは分かれるだろうが、僕は素直になかなか美味しいと感じた。注文したのは『天丼セット1290円』…

かつやの朝ごはんは素晴らしいね。今日はミニカツ丼セット。渋谷「かつや」

かつやさんは朝7時からカツ丼が食えるのが素晴らしいね。今日は二日酔いで朝からカツ丼が食いたくなって『ミニカツ丼セット421円』を注文した。二日酔いの日は何故か揚げ物が食いたくなのだ。何故かな?僕は、カツ丼にソースをかけるのが大好きなのだが、か…

絶品ランチが650円。本当にお得な格安ランチ。横浜中華街「四五六菜館」

横浜の中華街に来た。相変わらず中国観光客が多い。 あの人たちに罪はないが、中華街の味が全体に落ちている気がするのは少なからず影響があると思う。個人的に中国人は嫌いじゃないけど。 徳記でねぎそばが食べたくて中華街に来たのだが、誰も並んでいない…

ある意味今の辻堂らしいラーメン屋さんなのかな。辻堂「麺屋海心」

テラスモールができてからイメージが世田谷っぽく洗練されてしまった辻堂の麺屋海心さんで、『中華そば650円』を注文した。中華そばの味だけれど、うーーん全然記憶にないなあ。この画像を見て味の想像は大体つくけど記憶にない。記憶にあるのは、作っている…

味・接客・立地・居心地とすべてに丁度良い。理想的なお蕎麦屋さん。庚申塚「朝日屋」

終戦記念日の一日前の暑い夏の日。池袋から街の写真を撮って歩いていたら、お昼になってお腹が空いた。朝日屋さんというお蕎麦屋さんに初めて入った。 8月の暑すぎる日だった。36度くらいだけど、池袋の奥地の体感温度は40度は超えてるだろう。 完全に蕎麦屋…

これからの季節は暖かい美味しいうどんが食べたいね。川越の絶品うどん。新河岸「もみじ庵」

新河岸という駅に降りたのは、初めてだった。 駅の周りを少し歩いたら、こんな素敵なお店に出会った。 もみじ庵さんである。 武蔵野うどんの専門店。 まずは『ビール中瓶700円』を、くくーと行っちゃう。たまんね。 普通は冷たいうどんなんだろうけど、暑い…

ココナッツ香るスマトラ風マトンカレーに旨すぎ注意!渋谷「アユンテラス」

アユンテラスさんのスマトラ風マトンカレーが大好きだ。渋谷に事務所があった時は週一食べていた。 恵比寿に移ってからは、全然渋谷に来なくなっちゃったから、今日は半年ぶり。 一般的にマトンを食べると精力がつくと言われている。 マトンを常食しているイ…

誰かに似ているご主人の作る絶品海鮮丼を食べた。1200円とは信じられん旨さ。茅ヶ崎「和食 升源」

ある意味で伝説のサーファーと一緒に茅ヶ崎の和食升源さんに行った。随分年上だけど、タメに接してくれる優しい男だ。 和食 升源は、茅ヶ崎駅南口から匍匐前進で約1分。2階は、茅ヶ崎では知らない人はいない焼き鳥で有名な升源。その下に海鮮専門の和食 升源…

この「とびきりハンバーグサンド」はマジ旨い。久しぶりのヒットです。恵比寿「モスバーガー」

事務所近くのモスバーガーで『とびきりハンバーグサンド〈トマト&レタス〉450円』を買った。ちょっと高いと思ったけど、僕はこの味が好きだ。これは、美味しい。また、買おうっと。*僕がモスを初めて食べたのは40年前に相模原だった。親の車の中で食べてト…

青ねぎたっぷりの九条ねぎらーめんは、かなりの上出来だった。新大阪駅「しおじ」

新大阪駅で小腹が空いたので、しおじさんというラーメン屋に入った。店の外観はJRの企画のアレっぽくて僕は嫌なのだが、お腹が空き空きなのでほいほい入店した。今日はこれから東京に帰るだけで仕事は無し。安心してルービーでぷはっ!あーーうめー、ウシシ…

『天下一いずま』とは何?川崎駅「天龍」

川崎に天龍さんは何軒もあり、その関係性はわからないが、どの店舗も「天下一いずま」と看板に書かれている。今日は仲見世店で『たんめん580円と餃子(値段忘れた)』を注文した。全然不味くねえ。旨いよ。

もっとおちついて接客して欲しいのだ。藤沢「かつや」

初めてかつやさんに入った。渋谷のかつやは何度も入ろうと思ったけれど、いつも満員だったので藤沢にて初入店である。 『海老・ヒレ・メンチのカツ丼690円と小さい豚汁120円(税別)』を注文した。 料理に関しては、この値段でいただけるなら何の文句もない…

今日の大陸は、チャーハン。これだけ楽しめる500円も珍しい。平塚「大陸」

平塚に行くと、大陸さんに寄ってしまうのは何故だろう。今日は『チャーハン500円』を注文した。9月になったのに今日もあっちい。 www.youtube.com

どうでもいいけど客を詰め込み過ぎ。みんなダークダックスじゃん。品川駅「寿司魚がし日本一」

品川で新幹線に乗る前に時間があったので、寿司魚がし日本一さんでお鮨を軽く食べた。僕の少し横でちょっとエロスなミニスカートの女二人組が食べていた。その女達についた若い職人があからさまに過剰なサービスをしていたのを、今時珍しく田舎もんの男だな…

JR池袋駅構内で唯一の立ち食いそば。池袋「爽亭」

爽亭さんは、JR池袋駅構内で唯一の立ち食いそばだ。いつもぎゅうぎゅうに混んでいる。混んでいるけど人は並ぶ。何故並ぶのだ?多いときは10mくらい並ぶ。僕には理解ができない。今ここで食べなくても、次に降りる駅でゆっくり食べる事ができると思うからだ。…

昼ビー旅に最適な、コスパに優れたぎょうざ店。川越「ぎょうざの満州」

僕は川越に来たからって単純に名物の鰻を食べるなんて事はしない男だ。男はひねりが大事。ひねれば金メダルもとれるのだ。今日はひとひねりして、ぎょうざの満州さんで昼ビー飯をした。ぎょうざやさんに来たからには、もうひとひねりして、『満州ラーメンと…

古い米問屋を改築したカフェ風の店内で食す鰻は、癖のない美味しいものだった。川越「林屋」

人生初めて川越に来た。作られた観光地と思っていたけど、とんでもないすね。素敵な街だ。 初川越なんで、ここはやはり鰻屋に行っとこう。 川越はプラハの街を思い出す。 行きたいと思っていた小川菊がお休みだった。さて、どうしよう。 少し歩いたら林屋さ…

今日の大陸は、天津麺。この麺、エチゼンクラゲに似てる。平塚「大陸」

平塚に行くと、大陸さんに寄ってしまうのは何故だろう。今日は『天津麺580円』を麺少なめで注文した。運ばれてきて思った。「これ、エチゼンクラゲに似てる」。薬丸調で発音していただくとありがたいです。

鶴橋の裏道にある鰻のテイクアウト専門店がなかなか良いのだ。鶴橋「澁谷」

澁谷さんは、鶴橋の商店街の外れにある鰻の持ち帰り専門店だ。若いチャーミングな夫婦が頑張っている姿がとても素敵で、隣駅のホテルに泊まると買いに来る事が多い。散歩にちょうどいいのだ。今日もいつものように『弁当の上1550円』を買ってホテルの部屋で…

日式中華汚ミシュラン的には、最高峰のひとつかもしれない。小田原「日栄楼」

小田原に、日栄楼さんありとは聞いてはいたが。 これ程までとは思わなかった。 入店して、この昭和化石感にびっくりしたのだが。それはそれとして、もっとびっくりしたのは。 女店主の「いらっしゃい!」という大きな声。いや、声というより衝撃波そのものだ…

今日の大陸は、肉そば550円。平塚「大陸」

この肉そばですが、キャベツ多し。