【Trip】ヨーロッパ

カフェの女性。涙の後。チェコスロバキア「プラハ」

プラハのカフェで、前の女性が1時間も泣いていると思ったら、友達が来た瞬間「○○ちゃん遅いじゃないのー、コンタクトにゴミが入っちゃって大変だったのよー」的な事を言い(想像)、その後は二人の爆笑が続いていました。 チェコがまだ共産国で「チェコスロ…

プラハのゴミ箱。チェコスロバキア「プラハ」

プラハでゴミ箱ばかり撮っていたら、若い警察官にすごく叱られました。チェコ人に叱れるって人生そうないと思うんですが、目付きが本気でした。映画のミッドナイト・エクスプレスを思い出してちょっとゾクっとしました。 民宿に帰って、おばさんに話したら「…

カフェの女性。チェコスロバキア「プラハ」

プラハの民宿で仲良くなったイギリス人夫婦とお茶をした時です。前の女性がずーーっとシクシク泣いていて、マリー・ローランサンの詩「鎮静剤」を思い出しました。 チェコがまだ共産国で「チェコスロバキア」の頃です。CONTAX T2/KODACHROME

懐かしきアエロフロート航空の角砂糖。「ソビエト連邦」

20代の頃ヨーロッパに行くには、南周り、モスクワ経由、直行と3種類があった。もうアンカレッジ経由はツアーだけだった。直行便は高価だったのでいつもアエロフロート航空でモスクワ経由だった。3人掛けを一人で寝転んでいた。プアマンズファーストクラスだ…