おむすび2個。渋谷「おむすび権平」

f:id:neilchikuwa:20200804114314j:plainお昼用におにぎりを2個買った。300円だった。袋は有料だと言う。
お釣りの小銭が多くなるので、袋は要らないと言ったら、このまま渡された。スーパーのクルクルの薄い袋で包んでくれても良いのにと思った。

 

f:id:neilchikuwa:20200804114216j:plain僕はグレゴリーのデイパックにこのまま入れて目黒まで歩いて帰った。

 

f:id:neilchikuwa:20200804114243j:plain帰ったらバッグの中でおにぎりがつぶれていた。

レジ袋有料に関してはどうも納得がいかない。300円のプリベイトカードで100枚もらえる様にしてくれないかな。3円払うのが嫌なんじゃなくて7円お釣りが来るのが困るんです。

 

ラーメン。藤沢「古久家」

f:id:neilchikuwa:20200720175621j:plain今日も、創業昭和22年の古久家さんに来ました。

f:id:neilchikuwa:20200720175658j:plainラーメンをいただきました。530円。毎日毎日同じものを作っている職人さんならではの「様式美」がありますね。

f:id:neilchikuwa:20200720175734j:plain前の席のアメリカ人もラーメンでした。あっ、アメリカ人ではないかも?僕は外人は全部アメリカ人に見えますので。

高齢の方がラーメンを食べているのは微笑ましいですね〜。

f:id:neilchikuwa:20200720175814j:plain中太ストレート卵麺。喉を通る時の食感が独特で、癖になります。地味〜に美味しいです。
店頭でも麺を売っています。家で作ってもほとんど同じラーメンが出来上がりますよ。

 

f:id:neilchikuwa:20200720175756j:plain最近では珍しい固茹卵、神奈川独特のクタクタもやし、外側が赤いチャーシュー。頑なに昭和を守る古久家さんです。
何度食べても地味〜に美味しいラーメンです。

 

プレミアムハンバーグステーキランチセット。平塚「ミート カンパニー ウィズ ベルマーレ」

f:id:neilchikuwa:20200715144952j:plain平塚のららぽーとで買い物の後、ミート カンパニー ウィズ ベルマーレさんに入店。

コロナ対策バッチリと思いきや、そうでもないです。バイトの店員さんがアバウトなんです。一応笑顔で元気に接客なんですが、あんまりコロナの事は考えていない様な気がしました。

 

f:id:neilchikuwa:20200715145016j:plainプレミアムハンバーグステーキランチセット。ライスと、アメリカの刑務所で出る様な(入所した事ないけど)スープが付きます。

 

f:id:neilchikuwa:20200715145042j:plain石窯で焼くハンバーグです。冷え性の人はここで働くと良いですね。遠赤外線効果でポカポカ。

こちらの店員さんは元気があってよろしいのですが、元気あり過ぎてオーダーの間違いが多い。隣のおばさんなんか「コロナなのに何で間違えたのが来るのよー」とプンプン怒ってました。ま、おばさんが怒るのも無理ないです。間違った皿を平気で別のテーブルに出すのですから。

 

f:id:neilchikuwa:20200715145111j:plainハンバーグは安定の美味しさ。1300円位ですからコスパ良いと思います。

 

海老ワンタン麺。藤沢「古久家」

f:id:neilchikuwa:20200711162311j:plain東海道線で、辻堂〜大船あたりに住んでいる人なら誰でも知ってる昭和中華。古久家さんです。
こちらでは相席は当たり前ですが、コロナの影響でガラガラでした。こんな古久家さんは初めて。

 

f:id:neilchikuwa:20200711162522j:plain海老ワンタン麺、750円。この店では高額なメニューです。

 

f:id:neilchikuwa:20200711162404j:plain特徴はやや太めのストレート麺。
化調が多くたって、あとで喉が乾いたって良いじゃないの、おいしければ。

 

f:id:neilchikuwa:20200711162427j:plain海老ワンタンが、昭和感どんズバで、クタっとした付け合わせのモヤシが良いんですよね。

しかし、とうとうこのビルも老朽化で取り壊しが決まりました。戦後の闇市(行った事ないけど)の様な、小さい店が並んだ「名店ビル」も無くなるのだ。

古久家は湘南でも行くべき店のひとつですので、ビルが無くなる前に早めに行くべしです。

 

 

マチスが下手くそと言ったら叱られますか? Henri Matisse「JAZZ」

f:id:neilchikuwa:20200708195106j:plain久しぶりに本棚から取り出した、天才マチスのJAZZ。30年以上も前、お金が無い時代に買ったもので、ボロボロです。

 

f:id:neilchikuwa:20200708195137j:plain十年もこの本を開きませんでしたが、改めて見て素晴らしさになんとも言えない。印刷も良いんですよねぇ。

 

f:id:neilchikuwa:20200708195135j:plainマチスの黒は凄いなーと思います。黒は逃げの色だと云う天才画家もいますが。

 

f:id:neilchikuwa:20200706115753j:plainさて、NYのMOMAで天才マチスの赤い絵。絵からのオーラがすごいすね。絶対無視できないオーラがあります。この青年は固まってしまってますね。

マチスは天才。

 

f:id:neilchikuwa:20200706115703j:plainこれもMOMAマチスですが、本当にマチスなのかと思いました。

下手くそすぎて、別の意味で感動しました。右下のビリジアンで描かれている草の描写なんか、やる気のないジグザグです。これでも値段は億行くんですよね。

うーーん、マチスは上手いのか、下手なのか?マチスが本当は下手だという論争は以前からありますが。。。

恐れずに云いますが、この絵、小学生の絵画コンクールでも絶対に入賞しないと思います。

 

f:id:neilchikuwa:20200706114113j:plain

もっと「これはないでしょうシリーズ」も多いんです。
この裸婦、確か版画だと思いますが、ここまで下手だと狙いですかね。このおっぱい、どうなの?指も。。。

ここまでくると、薄々マチスは多分下手じゃないかと感じ始めるのです。 

 

f:id:neilchikuwa:20200705210208j:plain極めつけはこれ。
はっきり言って、ウチのマンションの管理人に似ています。

マチスが上手いか下手かなんて凡人が意見してもしょうがないのですが、僕は「下手である」の方にちょっと傾いています。

 

伊勢うどん。近鉄京都駅「麺ざんまい」

f:id:neilchikuwa:20200705110239j:plain近鉄京都駅で安くて美味しい麺ざんまいさん。新幹線で京都に着くと、つい近鉄の入場券で麺ざんまいさんに直行してました。
今はコロナで営業してるのでしょうか?京都出張も無くなってしまい、寂しい限りです。

 

f:id:neilchikuwa:20200705110243j:plain伊勢うどん
このうどんの太さは、僕の鼻の穴に入れてぐるんぐるんと振るのにぴったりのサイズ。

 

f:id:neilchikuwa:20200705110259j:plain伊勢うどん
食べる前に、ぐるんぐるんと、かき混ぜます。

 

f:id:neilchikuwa:20200705110319j:plain伊勢うどん
ぐるんぐるん、ぐるんぐるん。

 

f:id:neilchikuwa:20200705110345j:plain伊勢うどん
出来上がり!