【Food】東京/恵比寿・広尾

カレーせいろ蕎麦。広尾「麻布 さ和長」

この日は一日中ひどい雨だった。 雨の日は「麻布 さ和長」のカレーせいろが食べたくなる。 ビールもお願いして。(緊急事態宣言前です) ビールと交互にそばを手繰る。カレーせいろは、寒い冬に良し、夏にも良し。 「麻布 さ和長」のカレーせいろは、なんと…

おにぎり弁当。広尾「麻布 さ和長」

この日は、恵比寿から広尾に散歩しました。急に「麻布 さ和長」さんのお弁当が食べたくなったのです。 明治通り沿いのコニシさん。僕が知ってる限り30年はやってる。名店ですね。 サラリーマンで満員だったけどコロナ禍の今はどうなんでしょうか?美味しい匂…

デミハンブルグステーキ。恵比寿アトレ「つばめグリル」

大人達の夕飯は昨日の残り物があるから、小三の子ども用にハンバーグを買った。デミハンブルグステーキ740円とニシンの酢漬け300円だ。子どもだけのおかずに1000円は高いかな?ま、いっか。つばめグリルが大好きなので、嫌いな魚も酸っぱいものも食べるかも…

たい焼きと、クヴィエタ・パツォウスカーさん。恵比寿「鳴門鯛焼本舗」

息子と散歩してたら、とうとう恵比寿まで来ちゃった。彼は鳴門鯛焼本舗さんの前で、ママがこの鯛焼きが好きなんだと言って動かない。オットが知らないことを何故息子が知っているのか。 6つ買った。多く買ってしまうのは僕の悪い癖だ。 鯛焼きやお汁粉なんて…

大もり。恵比寿「朝日屋」

恵比寿駅前の朝日屋さんにお伺いした。『大もり750円』をいただいた。 ここの店員さんは、よく働くリスみたいなキュッとした娘と、おっとりした感じの巨乳娘のツートップで構成。このツートップ、なんというか、なかなか魅力あります。 僕は、蕎麦をズルズル…

銀むつ漬焼き定食。恵比寿「食彩 かどた」

特に魚が好きという訳ではないのですが、体が欲するのか急に魚が食べたくなる時があります。 その時は恵比寿のかどたさんにお伺いするのです。このお店とは、もう20年近いおつきあい。良い感じに経年変化して、本当に落ち着けるお店になりました。 『銀むつ…

とびきりハンバーグサンド。恵比寿「モスバーガー」

事務所近くのモスバーガーで『とびきりハンバーグサンド〈トマト&レタス〉450円』を買った。ちょっと高いと思ったけど、僕はこの味が好きだ。これは、美味しい。また、買おうっと。僕がモスを初めて食べたのは相模原で高校生だった。親の車の中で食べて、ト…

特製大ロースかつ弁当。恵比寿「勝烈庵フーズ」

今日は休日なので事務所でひとり仕事を片付けるのがいい。ということで、三越は勝烈庵フーズさんの『特製大ロースかつ弁当1050円』を買った。特製大ロースってどんだけでかいんすかね?ビビるなあ。 弁当だけではビールのアレに物足りないだろうという心で、…

天せいろそば。広尾「丸屋」

広尾の丸屋さん。いい店ですが店員が全員男で、女っ気がないのが残念だ。この店の大きな特徴としては、隣の病院の院長先生がちょっと面白いおじさんだという事が挙げられます。足を折って行けばわかりますよ。

盛り合わせ弁当。恵比寿「勝烈庵フーズ」

休日に一人会社に出勤する途中、三越伊勢丹の勝烈庵フーズさんで盛り合わせ弁当(たしか734円)を買った。フフフ。 事務所で勝烈庵のお弁当を、僕の好きなピカソの本の上に乗せたら、とてもいい感じ。 すみませんが昼から酔ってます。ごめんね。フフフ。

きす天丼とせいろ半分のセット。麻布「さ和長」

広尾でも麻布方面は、高級路線の蕎麦屋は何軒かあるが1000円札で行ける蕎麦屋はない。しかし、このさ和長さんは値段は庶民的だがクオリティは素晴らしい。今日も散歩のついでに来ました。客のさばきが素晴らしいね。混んでいても相席にはさせないし、柔らか…

カーネルクラシックサンド。東京・恵比寿「KFC」

朝からモスバーガーが食いたかったが、「カーネルクラシックサンド」というKFCの立派な広告がドドーーンと電飾で訴求していたので、僕はたまらず注文。 490円という牛丼二杯分の値段もさることながら、広告の写真もこれは嘘偽りはないだろうと感じたから期待…