海鮮丼。銀座「三洲屋」

f:id:neilchikuwa:20210301201640j:plain知り合いの個展の帰りに銀座の三洲屋さんに寄りました。

f:id:neilchikuwa:20210301201655j:plain相変わらずテーブルの磨きが素晴らしい。量たっぷりの名物お新香。ちょっと醤油をかけたらお新香でご飯1杯逝けちゃいます。

f:id:neilchikuwa:20210302182306j:plainビールのお通しは、しめじの大根おろしあえ。お通しを断る根性は僕にはありません。


f:id:neilchikuwa:20210301201730j:plain海鮮丼1350円をご飯少なめで注文しました。味噌汁はこの日も凶暴な熱さ。赤味噌で中身は豆腐となめこ。だしが効いてます。でも油断すると熱すぎて死にます。
最近はべロリと刺身がはみ出す爆盛り海鮮丼をよく見ますが、あーいうのは品がないですね。三洲屋さんのは美しい盛り付け。アートですよ、これは。

f:id:neilchikuwa:20210301203343j:plainイクラの大きな斜面。

f:id:neilchikuwa:20210301201838j:plain蛍烏賊、甘エビ、きびなご、帆立、烏賊、鯛、鮪赤身。そして鰹も。

f:id:neilchikuwa:20210301201917j:plain見てくださいこの大トロ。しかも2枚も。寿司にしたら4貫はできるくらいの大きさ。

f:id:neilchikuwa:20210301201936j:plain最後に、イクラの下に大きな鯵が隠れてました。
この海鮮丼、どれだけ美味しいかは画像でわかると思います。海鮮丼お勧めです。

f:id:neilchikuwa:20210301201958j:plain大瓶、お通し、海鮮丼で合計2170円でした。銀座でこの値段は安すぎます。通し営業で夜も定食があるのも素晴らしいですね。

f:id:neilchikuwa:20210301202418j:plain僕の人気の無いブログ、やめるべきか続けるべきか真剣に悩んでます。