読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

おババが理不尽な苦情を言っても受け止めてくれる、おババ専用お好み食堂。横浜高島屋「お好みダイニング 横濱ローズ邸」

【神奈川】横浜市内

都内のデパートには必ず困ったおババが住み着いていて、買う気もないのに店員にながーい質問をしたり、急に立ち止まって後ろの人をオヨヨとさせたり、休憩の椅子で買ったばかりのおこわ弁当を食べたり、五目あんかけ焼きそば(おババの好物)を運んできた店員に何がモンダイなのか海老の件でお説教をしたりする。

そういう困ったおババ率が一番高いのは渋谷の東急本店だ。僕が30歳くらいの頃、東急本店の鰻屋で一番高いうな重を注文してビールを飲んでいたら隣のおババ二人組に叱られた。「あなた若いのに、そんな贅沢をしていいの?今お昼ですよ。ビールなんか飲んで!おなたの親御さんがご覧になったらどれだけ悲しいか」

その日僕は徹夜明けで、「ふふふ、お前は今日も徹夜だな。俺は今日はもう帰るよーん。明日の朝までにちゃんとプレゼンボート作っとけよー。ふふふ、まずはビール、ビール!」とデザイナーに指示して自宅に帰る昼下がりだった。ボーナス出たばかりだし、こんなに仕事してんだから、たまにはうなぎでも食ってビール飲んで寝ちゃってもいーーよね!という、親が見てもユルサレル的状態だったのだ。

昼メシを食いに横浜高島屋に来た。エスカレーターでレストラン街に上がる。いやーーこのデパート、東急本店以上に困ったおババ多しだわ。正しいエスカレータの乗り方を知らないおババ多し。通路の真ん中で杖を振り上げて方向確認するおババ多し。特に、地下食品街での試食ゾンビおババ多し!

好みダイニング 横濱ローズ邸さんに入店した。ここは横浜高島屋のお好み食堂だね。今はこーいう形態なのか。昔は、デパートの食堂といえば子どもが多かったが、ここはおババばかりだ。

瓶ビール600円と『牡蠣フライカレー1200円』を注文。しめて1944円。ビールをグビグビとグラスに注いだら横のおババがチラ見しやがった。一瞬ドキッとするが、僕も白髪になってるからまさか今日は叱られないだろう。f:id:neilchikuwa:20151020100024j:plain

f:id:neilchikuwa:20151020095957j:plain

f:id:neilchikuwa:20151020100056j:plain

f:id:neilchikuwa:20151020100134j:plain

f:id:neilchikuwa:20151020100243j:plain

f:id:neilchikuwa:20151020100235j:plain

f:id:neilchikuwa:20151020100250j:plain