「ボクの記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

シビ辛冷やし肉そば温玉のせ。西新宿「箱根そば」

新宿の箱根そばさんで今日食べたのは、シビ辛冷やし肉そば温玉のせ500円。

 

f:id:neilchikuwa:20190712200620j:plain冷たいお蕎麦に、温玉、辛いタレがかかった豚肉、茄子、キューリ、ねぎが乗っています。
山椒のシビれるタレはそんなに辛くはないですが、この程度がお蕎麦には丁度いいのでしょう。

タップリ添えられた山葵は、どう使ったらいいの?

 

f:id:neilchikuwa:20190712201633j:plainまずはそのまま具材別にお蕎麦を食べてみました。
しかし、何かバランスが悪い。

 

f:id:neilchikuwa:20190712201710j:plainそうか、これはまぜそばなんだなと思い、グリグリ攪拌しましたら、アラ不思議?お味が格段に向上しました。
ズルズルと啜っていくと、温玉の甘さと豚肉のシビれ味が交互し、キューリが涼味を増し、とても美味しい冷やし蕎麦になりました。
ここで山葵を乗せると、また格段にお味が向上。

箱根そばさん、最近の進化はすごいです。ビュ〜〜んて感じの速度で進化してます。