「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

青ねぎたっぷりの九条ねぎらーめんは、かなりの上出来だった。新大阪駅「しおじ」

新大阪駅で小腹が空いたので、しおじさんというラーメン屋に入った。店の外観はJRの企画のアレっぽくて嫌なのだが、お腹が空き空きなので入店した。

今日はこれから東京に帰るだけで仕事は無し。安心してルービーでぷはっ!あーーうめー、ウシシ。そして店頭ポスターでみた『九条ねぎらーめん850円』を注文。この店、小柄で可愛いバイト嬢が何人も走り回っていて活気がある。

「ねぎらーめんください」「いいかも」「えっ?」料理を注文して、いいかもと返されたのは初めてだ。すごく驚いたけど、大阪ってそういうものなのだろうか?

九条ねぎらーめんは予想に反して上出来だった。それより、店を出て隣にうどんの名店今井さんがあるのを見つけて、今井にすれば良かったと落胆してしまった。

 

f:id:neilchikuwa:20160914101832j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914101902j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914101846j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914101850j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914101923j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914101927j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914101930j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914101933j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914102110j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914102129j:plain

f:id:neilchikuwa:20160914102141j:plain