読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

シンプルなカツ丼に大満足。茅ヶ崎「みのり食堂」

また、年上の素敵な女性に会いに来てしまった。みのり食堂さんを一人で頑張っているおばちゃんに会いたくて。

自宅の目黒から茅ヶ崎までは約一時間、本を読むには丁度いい時間だが、カツ丼を食べに行くには遠いと思う。しかし、初めて食べるみのり食堂のカツ丼への期待に、一時間なんて気にならない。

「すみませーん、ビールもらいます」「あいよ!」僕は勝手にビールを取って栓をあける。なんかこの感じ、僕がこの店に馴染んでるこの感じ、結構いいじゃん。二回目だけど常連な感じが嬉しい。うふふ。

今回も無料のおでんが登場。僕は本の続きを読む。 

約10分で、ご飯少なめで注文したカツ丼750円が登場。時間がかかるのは、このおばちゃんがなんでも一人でやってるから。もしかして青のペンキもおばちゃんが塗ったのか?外のコバルトブルーと室内のエメラルドグリーン。この青の世界のセンスはすごい。

やっぱ、このカツ丼うまい。必要最低限にして十分満足。でも、誤解しないでほしい。ここはあくまでも街の食堂。有名とんかつ屋のカツ丼と同じ土俵ではないのだ。

ニラと卵のスープも、出汁と塩の薄さ加減が、カツ丼の領域を侵さない最高の脇役だ。

しかし、この店いい。居心地いいなぁ。

さて、茅ヶ崎まで来たからには、平塚のラオシャンでも寄って行こうかな。

f:id:neilchikuwa:20151113213453j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213514j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213531j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213535j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213541j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213617j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213625j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213633j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213649j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213722j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213733j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213815j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213822j:plain

f:id:neilchikuwa:20151113213834j:plain