「ボクの記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

辻醤ラーメン。辻堂「つじ道ラーメン」  

f:id:neilchikuwa:20191128201123j:plain今日は雨。だからどうっていう訳ではないけど、つじ道ラーメンさんに行った。
自家製麺無添加・無化調と看板に書いていある。

 

f:id:neilchikuwa:20191128201143j:plainつじ道ラーメンは雑居ビルの奥にある。
手作り風の立ち呑み屋やカフェが何軒も連なっている。夜はここで自己表現したい人が自己陶酔して飲んでいるんだろうなぁと性格が悪い僕は思った。

 

f:id:neilchikuwa:20191128201203j:plain
ラーメン屋さんにしてはかなり広い店内なんです。

 

f:id:neilchikuwa:20191128201254j:plainメニューの数が多いのにはびっくり。
これだけの数のメニューで無添加なんて言って良いんだろうか。良いんですよ、きっと。

 

f:id:neilchikuwa:20191128201323j:plain辻醤ラーメン780円を、梶芽衣子(イメージです)に似た奥さんが出してくれた。
680円ならうれしいなと思った。

 

f:id:neilchikuwa:20191128201400j:plain特筆すべきは、かなり可愛い湘南ガール(80年代的な表現)多しです。