「ボクの記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

2019-04-16から1日間の記事一覧

ラッフルズホテルの大工さんは、2時間昼寝をするのです。シンガポール「ラッフルズホテル」

代理店に就職して初めて撮影で泊まった33年前のラッフルズホテルは、崩れ落ちるくらいボロボロだった。毎日大工さん達がホテルのどこかを直していた。大工さんは持って来たお弁当を食べた後、妙な姿勢でぐーぐー2時間昼寝をするのだった。 LEICA CL・40mm/T…