【Food】東京/池袋・赤羽・大塚・巣鴨

刺身定食。巣鴨「ときわ食堂」

わざわざ山手線で月に一度はときわ食堂さんに行かなくては。 最近、魚食べてないですからね。 この設計ミスの椅子はなんとかならないんでしょうか?身長170㎝の僕でも座ると前過ぎて詰まっちゃう。多分この表現では伝わらないんですが、椅子が固定されている…

ニラ炒め、餃子。向原「千葉家」

以前、都電に乗った時に向原駅の横にある中華屋さんが気になったのを思い出して、池袋から歩いて行ってみました。 ここなんですよ。都電の向原の駅の奥に見える緑のビルの1階。千葉家さんというお店なんです。B級臭がムンムンのこの外観、かなり魅かれます。…

いんげん天そば。池袋「君塚」

以前から行きたかった君塚さんに初めて入りました。池袋にある路麺店の雄。何度か前を通ったけどいつも満員で無理でした。今日は時間をずらして入店です。楽しみーす。 凄いメニュー数。 何もここまで増やさなくてもと思うのですが。 『いんげん天そば410円…

中華飯。巣鴨「寿楽」

JR巣鴨駅前にある寿楽さんで『中華飯750円』をいただきました。中華丼ではなく中華飯なんですね。考えてみると、中華丼という名前より中華飯の方が正しい気がしますね。どうでもいいですね。 中華飯が運ばれてきた時に、うずらの卵が頂上からコロコロ〜と皿…

カキフライ定食。庚申塚「ときわ食堂 庚申塚店」

庚申塚のときわ食堂さんです。 青春の思い出が有り余るほどあるこの店ですが、30年前はただの汚い(失礼!)飯屋で、今みたいに観光客が来るなんで考えられなかったですよ。今は、中国語・韓国語メニューがあるんですから時代も変わりました。 隣の若い女性4…

朝うどん。大塚「富士そば」

大塚駅前の富士そばさんで、『朝うどん320円』を食べた。温泉玉子が付くはずなんだけど、無かった。温泉玉子が付くというのは、僕の間違えだろうか。 隣に熟睡している若い女性がいた。無防備な脇の下をコチョコチョしたい衝動を抑えるのが大変だった。だか…

カレー、ハムエッグ。巣鴨新田「天平食堂」

1年ぶりくらいに大塚の天平食堂さんに来た。 僕は天平食堂のハムエッグが大好き。卵の火の入れ方が絶妙で、半熟ではなく黄身は完全にレアのまま。そして火の入った薄い白身が絶妙にレアの黄身を支えている。目玉焼きはここまでトロトロだと皿に盛った時に黄…

清湯麺。巣鴨「台湾」

巣鴨の裏道を歩いていたら、遠くから目を引くボロボロの店があった。店の看板には台湾さんと書いてある。カオスな店内は間違いなく台湾料理店で、壁も床も中華料理のエキスが染み込んでいる。 お品書きを見ていたら『鉄玉子150円』が名物らしい。2個くらい頼…

焼肉弁当。池袋西武百貨店「叙々苑弁当」

池袋の西武百貨店の地下食品売り場には、叙々苑さんのお弁当を売っている。僕は『焼肉重弁当1601円』を12箱買って、撮影スタジオのスタッフに差し入れをした。 お弁当は2種類あったけど、僕の買ったのは安い方だ。安い方だから肉は端っこである。端っこと侮…

かき揚げ天そば。池袋「爽亭」

爽亭さんは、JR池袋駅構内で唯一の立ち食いそばだ。いつもぎゅうぎゅうに混んでいる。混んでいるけど人は並ぶ。何故並ぶのだ?多いときは10mくらい並ぶ。僕には理解ができない。今ここで食べなくても、次に降りる駅でゆっくり食べる事ができると思うからだ。…

ラーメン、半ライス。大塚「ぼたん」

ぼたんさんに10年も行っていない事を思い出した。 前回は臭すぎて濃すぎて完食出来なかった。リベンジという訳ではないけれど。 店頭で10年前と随分感じが違うので戸惑う。以前は数十メートル前から豚骨臭がしていたし、客も路上で並んでいた。しかし今日は…

中華そば。大塚「ホープ軒」

十年ぶりに大塚のホープ軒さんに行った。『中華そば650円・海苔50円』を注文した。にんにくを入れたいんだけど、午後から打ち合わせがあるので自粛した。出てきたラーメンを見てびっくり。こんな感じだったっけ?もっとコッテリしていた記憶があるんだけど。…

鶏のフォー。大塚「フォーダッビッ」

大塚駅から数分の場所にある、フォーダッビッさんの看板を見て心惹かれた。フォーを食べればハーブ野菜がたくさん採れると思ったからである。 金曜日の夜7時。客が誰もいない。これはまぁ、賭けだな。 ナンプラーじゃなくて、ランプラなの? 入店して5分経…

カツ丼。大塚「富士そば」

今日の富士そばさん。 昨年末、忘年会でしこたま飲んだ後、どうしても富士そばの『カツ丼490円』が食いたくなったバカは俺である。夜の11時。こんな時間に、カツ丼食いたいとベロベロに酔って思うバカは俺である。やっぱまずいよなー、こんな時間にカツ丼食…

ラーメン。新庚申塚「庚猿」

巣鴨の商店街を歩いていたら白山通りに出てしまい、何年ぶりに都電に乗って帰ろうと思ったら、庚猿さんがあった。都電荒川線の新庚申塚駅近くである。完全に街の風景に同化していて、地元の人に愛されているのがよく分かるひっそりとした素敵な外観だった。 …

天丼弁当。池袋西武百貨店「天一」

天一さんの天丼弁当松918円を、池袋のデパ地下で買った。 ああ、この味、懐かしい。最近こういう美味しさが少ない。控えめな美味しさがいいなぁ。衣がベチョっとしてるのが哀愁だなぁ。僕は派手にガツガツと前面に出てくる人より、奥ゆかしい人が好きだ。そ…

焼きとん。池袋「紅とん」

この店の事、覚えていない。 デジカメに画像があったので、多分一人で入ったのだろう。画像の順番からすると、学生時代の友人とシコタマ飲んだ後だ。池袋から目黒までどう帰ってきたのかも覚えていないのだ。 紅とんさん、すみません。

ハムエッグ定食。巣鴨新田「天平食堂」

今日は新大塚に仕事で行ったので、ちょっと歩いてJR大塚駅北口の天平食堂さんに。2年ぶりである。ヒジョーにグレートでファインでワンダフルでナイスなランチを食ったのでお知らせしたい。 扉を開けたら12時半というのに客は誰もいなかった。 生姜焼き定食か…

たこ焼き。巣鴨「大提灯」

巣鴨を歩いていたら、『焼とん・煮込み・大提灯 巣鴨店』の三文字だけの潔い看板が見えた。僕はその看板に、自分の欠点も長所もさらけ出しているような店主の潔さみたいなものを感じた。 僕の頭は完全に焼とんモードになり、今食わねば一生後悔するような気…

天丼セット。大塚「みとう庵」

みとう庵さんの立ち位置は、立ち喰いと通常の蕎麦屋の中間になるのだろうが、東京で旨いといわれる有名蕎麦屋でも、みとう庵さんより味のクオリティが落ちる店は何十軒もあるだろう。 画像は『天丼セット780円』。この完成度で、ありえへん値段ですな。今す…

世界ラーメン。大塚「世界飯店」

世界飯店さんの三宝飯は美味い。いや、美味かったと言うべきなのか…。土曜日の正午、何年ぶりに入店。恐らく十年前までは都内のグルメが挙って絶賛した、大塚駅前の世界飯店さん。土曜日の正午というこんな時間に入れるかと心配したけど、心配無用だった。客…

豚骨ラーメン。大塚「二十六代目 哲麺」

もう少し接客がよければ好意的に書きたいと思います。

かつ煮。巣鴨「ときわ食堂 巣鴨店」

学生時代、日芸に通う彼女がいた。美人だが奔放というか自分勝手な行動で僕はいつも疲れていた。巣鴨に住んでたその娘と通ったのがときわ食堂さん。僕に対していつも不機嫌なその娘が、ときわ食堂さんでは何故か僕に笑ってくれた。 昔から変わらないお品書き…

ミニ浅蜊丼もりそばセット。大塚「三桝」

三桝さんは、大塚駅北口から歩いて5分位の場所にある。今日はミニ浅蜊丼ともりそばセット760円を注文した。もりそばの盛り具合は、僕が住んでる処だったら大盛り。浅蜊丼も、ミニではないサイズだ。 蕎麦は凡庸だが、茹で加減や水切りの技が素晴らしい。我々…

鶏ソバ。大塚「小閣樓」

有名な方がプロデュースした店とはすぐに分かるのだが、分かってはいても「なるほど上手いなー」と感心。良くぞこの路地のココを見つけたと思うし、地下を使った立体的な構造も居心地が良いし、インテリアの小物もフェイクと分かっていても嫌味がない。メニ…

かき揚げうどん。大塚「名代 富士そば 大塚店」

10月にしては寒い日の午後4時。打ち合わせが長引いて、昼食を食べ損ねました。折角、大塚に来たのだから、ビール呑みながら、美味いランチにしたかったのだが。どこに入ろうか悩んでるうちに駅まで来ちゃったよ。富士そばさんの前を通り過ぎて、また引き返…