「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

紛らわしい名前のおにぎりセット。ローソン「創業明治18年・峠の釜めし本舗・おぎのや監修」

どうでも良いことですが、高校の頃ノーヘルでカワサキのボブキャットというバイクに無免で乗っていました。ボロボロのバイクでしたが、家の近くのオマワリのカブより速かったです。

何故ノーヘルか?メット被ると髪型が崩れるからです。
被るといえば、16歳の僕の下半身は被っていました。えーー、つまり包茎でした。ある夜、意を決して思いっきり剥いたら、スースーしましたが、包茎脱出に成功。今に至っています。

今日はこのくらいしか書く事がない。。。

 恵比寿のローソンで買ったコレですが、一体どういう経緯でこの商品名になったのか理解できない。おぎのやが監修した「おにぎりセット」だという事は後々画像になればわかる事だが、店頭では誰が見ても「峠の釜めし」感に引っ張られると思う。おにぎりという事は分かっていても、釜めし感を期待すると思う。釜めし感もおぎのや感も無い、騙された感じの商品でした。

 

f:id:neilchikuwa:20180517172553j:plain

f:id:neilchikuwa:20180517172623j:plain

f:id:neilchikuwa:20180517172635j:plain