「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

朝の6時から飲める店で、今日は、新さんま塩焼き定食を注文した。川崎「島田屋」

前から気になっていた店に来た。

f:id:neilchikuwa:20171205215703j:plain島田屋は朝の6時から飲める貴重な店である。ベロンベロンに酔ってる人とシラフのサラリーマンが隣り合わせになっているような面白い店。

 

f:id:neilchikuwa:20171205215717j:plainスタッフは、女性三人組で構成されていて、連携プレーが素晴らしい。

 

f:id:neilchikuwa:20171205215805j:plain『新さんま塩焼き定食972円』を注文した。焼きたてのさんまに、小鉢が二つと味噌汁お新香がついている。
ご飯は大盛りにすると、日本昔話になる。

 

f:id:neilchikuwa:20171205215814j:plainあらら、メニューに載っていない鯨の刺身定食を注文した青年がいたよ。
鯨にすればよかったな。

 

f:id:neilchikuwa:20171205215900j:plain正直、新さんま自体は普通であったが、何故か人を魅きつける店だ。

 

f:id:neilchikuwa:20171205215921j:plain川崎に来たら、また来たい店だ。今度は絶対鯨を食べるのだ。
捕鯨禁止反対!!