「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

2000円以内のうな丼では、都内で一番ではないでしょうか。銀座「登亭」

今日は銀座の有名店、登亭さんに行きました。

注文したのは『うな丼1850円(ご飯半分)と、ビールの小瓶500円』です。安くて有名ですが、安いだけではなく、間違いなく美味しいです。すべてに肝吸いとお新香がつくのがいいですね。
鰻は、柔らかく香りも良く焼きも丁度よく1850円とは思えない大きな鰻がのっています。このクオリティで1850円というのは今では考えられません。

登亭さんの特筆すべき点は、客を絶対相席にしないという事です。

狭い店なので相席にして採算多く取りたいところでしょうが、絶対に相席にしません。
約20分、食べている間ひっきりなしに客が来ましたが、「すみません。今満席なので外でお待ち下さい」とキッパリ言って客をボンボン返していました。冷酷といっても良いくらいです。この日銀座は、36℃の超真夏日。食べているこちらが恐縮してしまうのですが。。。

そんな登亭さんが大好きです。

 

f:id:neilchikuwa:20170828151113j:plain

f:id:neilchikuwa:20170828151151j:plain

f:id:neilchikuwa:20170828151159j:plain

f:id:neilchikuwa:20170828151230j:plain

f:id:neilchikuwa:20170828151254j:plain

f:id:neilchikuwa:20170828151258j:plain