「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

夏になると、どじょうが食べたくなります。渋谷「駒形どぜう」

典型的な東京人なので、夏になると、どじょう鍋が食べたくなります。

 

f:id:neilchikuwa:20170613155504j:plain今日もどじょうが食べたくて、居ても立ってもいられず、渋谷の駒形どぜうさんまで恵比寿の事務所から歩いてきました。

 

f:id:neilchikuwa:20170613155524j:plain本当は冬のどじょうの方が美味しいと思うんですが。。。

 

f:id:neilchikuwa:20170613155531j:plainまずはビールです。

 

f:id:neilchikuwa:20170613155550j:plainしかし。。。

どぜうなべ定食は1900円。半年ぶりに来たけど、こんなに高かったっけ?
うーーん、今の僕の身分では食べられないなぁ。

ならば、『海鮮丼900円』に、あっさり変更〜

 

f:id:neilchikuwa:20170613155556j:plain小鉢が来ました。僕なんかこれだけで十分ご飯が食べられるんですが。

 

f:id:neilchikuwa:20170613155603j:plain900円とは信じられない海鮮丼が出てきましたよ。鰹がキレキレです。

酢飯ではなく、暖かい普通のご飯の海鮮丼ですね。 これは好みが分かれると思いますが。

 

f:id:neilchikuwa:20170613155611j:plainお店の方の計らいで、味噌汁をどじょう汁に変更しました。

ランチの一杯のどじょう汁に、これだけのネギがついてきます。
こういうのが老舗の凄さなんでしょうね。

 

f:id:neilchikuwa:20170613155617j:plain普通の味噌汁にはネギがつかないので、絶対どじょう汁にしたほうがお得です。 

 

f:id:neilchikuwa:20170613155623j:plain 海鮮丼は、鰹がさすがに美味しかったです。