読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

立ち食いそば店の完成形。これ以上何を望むのでしょうか?的なお店です。池袋「君塚」

【東京】池袋・大塚・巣鴨

以前から行きたかった君塚さんに初めて入りました。池袋にある路麺店の雄。
何度か前を通ったけどいつも満員で無理でした。今日は時間をずらして入店です。楽しみーす。

f:id:neilchikuwa:20170316184217j:plain凄いメニュー数。 何もここまで増やさなくてもと思うのですが。

f:id:neilchikuwa:20170316184233j:plain『いんげん天そば410円とナス天110円』を注文しました。おそばは、茹麺袋詰めでした。
しっかし、凄いボリュームです。この量感は実物でないとわからないでしょうね。ナス天追加は必要なかったと反省。いんげん天は、6本くらいでまとまっていて、かなりデカイ。ナス天は、丼より長いナスを縦に4つに切ってそれが2本入っています。ワカメが入っているのがありがたいですね。
この店は接客は×だけど、サービスは最高です。

f:id:neilchikuwa:20170316184242j:plainまずは、ナス天から行きました。
お汁に染みてトロトロになったナス天は美味しいなぁ。 かなりのトロトロです。もしかしたら、鼻の穴からでも思いっきりバキュームすれば、食べられるかもしれません。多分大丈夫です。

僕には、おそばの量が多すぎでした。おじさんが大盛りと間違えたんでしょうか。でも美味しいから嬉しいなぁ。

f:id:neilchikuwa:20170316184343j:plainナス天が終わったら、今度はいんげん天を食べます。ナス天が、番長みたいに堂々と真ん中にいたので気がつかなかったのですが、なんとこのいんげん天は、1本1本衣をつけて揚げています。バラバラになると壮観ですね。

いんげん天にお汁が染み込むと、トロッとして美味しくなるんですよ。このトロトロ加減は、どんな人でも、老若男女鼻の穴からスルッと入ります。ナス天より入ります。