読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

自信満々の湘南の煮干系ラーメン。さて、どうか?藤沢「そよ風」

【神奈川】湘南

湘南の藤沢で、そよ風さんというラーメン屋に初めて入った。店に入ると、元気な可愛い女性が出てきて、座る席を指示された。席の選択の自由はない感じ。即おしぼりと冷えたお茶とメニューが出てきた。これは最高。お茶のボトルが一人一本あるのも最高。

僕は『極!煮干醤油ラーメン850円』を注文した。中盛りと白飯が選べるランチタイムサービスは最高。僕はご飯を選んだ。極みの煮干スープと白飯は最高に合うと思ったから。

店内見渡すと店主が作ったと思われる日本ラーメン史が目を引いた。やたら細かい日本ラーメン史だ。その他色々、細かい店のルールが貼られていて店主さんは随分神経質な人なんだなと思った。もちろんその分ラーメンは最高に美味しいだろう。

極!煮干醤油ラーメンが来た。ラーメンを置く時に、例の女性が、途中で柚子胡椒を加えて味変することを僕に強く指示した。別の客にも一字一句同じ言葉で伝えていた。言われるまま僕は柚子胡椒で味変をした。他の客も同じようにしていた。もし最初から柚子胡椒を使ったら、そして最後まで使わなかったら、一体どうなるんだろうというくらいの強い指示だった。ここ、なんか疲れる。。。

こういう神経質な世界の中での「極!」というラーメン。一体どのくらい最高なのか興味津々だったが。。。
すみません。普通の醤油ラーメンだと思う。ごちそうさまでした。

f:id:neilchikuwa:20161102104449j:plain

f:id:neilchikuwa:20161102104445j:plain

f:id:neilchikuwa:20161102104452j:plain

f:id:neilchikuwa:20161102104455j:plain 

f:id:neilchikuwa:20161102104458j:plain