読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

450円の素晴らしきラーメン。新庚申塚「庚猿」

【東京】池袋・大塚・巣鴨

巣鴨の商店街を歩いていたら白山通りに出てしまい、何年ぶりに都電に乗って帰ろうと思ったら、庚猿さんがあった。都電荒川線新庚申塚駅近くである。完全に街の風景に同化していて、地元の人に愛されているのがよく分かるひっそりとした素敵な外観だった。

迷わず入店。迷わず『ラーメン450円』を注文。出てきたラーメンは、何の特徴もない東京の中華屋の普通のラーメンだが、僕はこのラーメンを見てどうしていいかわからなくなった。感動したのである。完全にラーメンの理想型だった。例えば、僕が何か罪を犯して数年服役したとして、出所後にこのラーメンが出てきたら、絶対泣くと思う。そういう感じの450円の素晴らしき世界であった。感謝。

f:id:neilchikuwa:20160117210623j:plain

f:id:neilchikuwa:20160117210627j:plain

f:id:neilchikuwa:20160117210640j:plain

f:id:neilchikuwa:20160117210700j:plain

f:id:neilchikuwa:20160117210712j:plain

f:id:neilchikuwa:20160117210715j:plain