「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

茅ヶ崎市はこの店を文化財にすべし。茅ヶ崎「みのり食堂」

いつ来たか忘れてるくらい久しぶりに茅ヶ崎にきた。

しかし、がっくりである。変な駅ビルが出来てるじゃん。改札から駅ビルを通ってバスロータリーに行くプロセスは藤沢と全く同じ。こういうダサさを何故茅ヶ崎市役所&市長は反対しないのか理解ができない。茅ヶ崎駅舎が昔みたいに木造だったらどんなに素敵なことか!

さて、今日は、初めてみのり食堂さんに訪問した。外観がすごい。モダンアートだね。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164428j:plain入口がどこだかちょっとわからないところが、これまた素敵だ。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164438j:plain

f:id:neilchikuwa:20151105164453j:plainおばちゃんが一人でやっているみたい。あーーこの空気感好きだなぁ。室内のブルーとブラウンの色使いの素晴らしさに呆れてしまった。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164520j:plain昭和の貴重ビンテージガラスを多用の店内。このガラス戸が周りを囲む光が柔らかい。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164616j:plainこんな店来たらやっぱ、飲んじゃう。

「ビールください」大瓶600円を注文。「勝手にとってー」と奥からの声。「いーーんですか?」と聞くと、「勝手にやってー。一人だからごめんね」。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164653j:plain無料のおつまみ。かわいいおでん。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164701j:plain完全に家庭の味。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164754j:plain玉子丼650円』をご飯半分で注文した。僕は、玉子だけで勝負する玉子丼が好きなのだ。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164811j:plain僕が注文した、ご飯半分の玉子丼。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164817j:plain玉子、しいたけ、ほうれん草、玉ねぎと一枚のナルトだけでこの世界観は素晴らしすぎる。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164852j:plainこのお汁の出汁がいい。薄味で丼の領域に入らない。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164901j:plain本当に旨い。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164934j:plainパーフェクトな玉子丼だった。みのり食堂のおばちゃんの人間性と料理。茅ヶ崎文化財だ。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164530j:plain窓からいい光が射してくる。もうすぐ冬だな。

 

f:id:neilchikuwa:20151105164607j:plainこの扇風機も先週までは回っていたんだろう。また来年頑張って回ってください。それとおばちゃん体に気をつけて。僕がここの後継者になりないなぁ。