「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

超絶旨しのハムエッグ定食。巣鴨新田「天平食堂」

今日は新大塚に仕事で行ったので、ちょっと歩いてJR大塚駅北口の天平食堂さんに。2年ぶりである。ヒジョーにグレートでファインでワンダフルでナイスなランチを食ったのでお知らせしたい。

f:id:neilchikuwa:20150915205420j:plain 扉を開けたら12時半というのに客は誰もいなかった。

 

f:id:neilchikuwa:20150915205534j:plain生姜焼き定食か、カツ丼(我が人生で一番好きな物)かで悩む。うーーむ、悩むね。うーーーーん。

悩んだ末に、ハムエッグ定食にした。意味はない。

 f:id:neilchikuwa:20150915205546j:plain調味料の上のホコリの感じがいいね。

 冷静に店内を見渡せば手書きのメニューがあり、それが今日のオススメと気づき、そこで見つけた『新さんま塩焼き定食750円』にすれば良かったのかなーと後悔する。僕はいつもブレブレなのだ。

本当はうなぎが食いたいけれど、時間がないから無理ですな。金もないし。

 来ました!

ハムエッグ定食680円に、リッチに納豆100円をつけたよ。

 f:id:neilchikuwa:20150915205819j:plain納豆にネギがついてるのが嬉しい。最近はネギ無しが多いから嬉しい。パックのまま来る場合も多いしね。こちらの納豆は、変なタレもなく醤油でいただくのだ。僕は東京で売られている納豆についている小さなタレと辛子は要らないと思うのだが。。。

 こういう小さなものまで、しっかり作ってあるのがいい。

 ハムエッグ、アップ!この感じ、AV女優なら誰だろう?半熟手前で完成する目玉焼きテクニック凄い。

 f:id:neilchikuwa:20150915205928j:plainまず、納豆をネリネリするのです。

 おっぱいをご飯に乗せる時、テーブルに落とさないか緊張しない?僕は緊張するよ。

ま、とに角息を殺して、おっぱいじゃなくて片方の目玉焼きをご飯の上にのせたのだ。

 しばし眺めつつ箸で、おっぱいじゃなくて目玉焼きの黄身を割る。ドドーと黄身が出てくる。

素敵である。

 f:id:neilchikuwa:20150915210109j:plain醤油をかけて一口食べた。ビジュアルと味覚が完全一致する、すごい安定感だ。これだけ絶妙な目玉焼きだと、普通の卵かけご飯より何倍も旨しですな。

 f:id:neilchikuwa:20150915210153j:plain次に必殺技。納豆を入れるのだ!

これで、もう王様だ。素晴らしすぎる卵と納豆ご飯の世界なのだ。

 そして最後に味変でソースをかける。これで完璧だ。

 うーーん、旨すぎたよ、天平食堂。ありがとうございます。