「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

ターティアンにスルメを買いに行ったのだ。バンコク「ターティアン」

社員旅行でバンコクに来た。

今日僕は、ターティアン・ピアまで行った。ターティアンは、ワットアルンまで渡し舟もあるし、王宮やカオサンにもちかい。とても便利なピアだ。それ以外に実はもっと魅力的なものがあるのだ。

それは、、、スルメだ。 

 

f:id:neilchikuwa:20150901132119j:plain白人の女性たちが、キャーキャーやって、写真を撮ってる。何かと思ったら、一人の若者がチャプラヤー川に潜って作業してる。5分くらい平気で潜って、出て来ると口から川の水をぴゅーと出す。その度に、女性たちの感嘆の声がでるのだ。いやいや、これは凄い作業だな。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132153j:plain切符売り場。150Bの周遊券を買う人達。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132158j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901142631j:plain僕は片道40バーツ。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132222j:plain切符切りのおばさん。指先で器用に切符を切る。でもあと何年この仕事があるのだろうか?
バンコクのスピードは恐ろしく早い。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132246j:plainターティアンに着きました。ここは天井が低いから注意!

 

f:id:neilchikuwa:20150901132312j:plainターティアン・ピアの周辺は小さな市場になっている。食堂やお土産物が数軒並んでいい感じ。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132319j:plain観光客と地元の人が半々だ。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132327j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901132337j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901132344j:plain何故ここに来たか?実はスルメを買うためだ

タイのスルメは丸ごと干すので、中に内蔵が入っていてそれが実に香ばしいんだ。これはマジ旨いから。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132351j:plainこの、おっさんから買いました。1kg480Bだった。1kgはけっこう量があるよ。
ここは、正札商売ですよ。値引きはなし。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132507j:plain以前は店舗が並んでいたんだけど、今取り壊されて屋台で売っている。ここも無くなってしまうのかな?

 

f:id:neilchikuwa:20150901132525j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901132536j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901132644j:plainちょうど12時過ぎだ。ピアの横の食堂に入る。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132651j:plain川沿いの席に座ると、ワットアルンが目の前に見えるんだよ。ここでぼけっとしてるのは最高。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132801j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901132810j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901132820j:plainいつ見ても、これ何か可愛いね。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132826j:plainぼけっとするには、これが必要でしょ。ビアシンの大、100B。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132837j:plainチキンのスイートサワーソース炒めMサイズ、70B。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132844j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901132851j:plain30分、ぼけっとしてお会計は170Bだった。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132941j:plainピアに戻る。若いお坊さんが沢山降りて来た。

 

f:id:neilchikuwa:20150901142947j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901142952j:plainアメリカ人の15人位の気のいいグループが歓声を上げてくぐって行く。

 

f:id:neilchikuwa:20150901132950j:plainイヤーホー、こんな低いの通るのかい?クレイジーだぜ!おーーい、みんな気をつけろー」って後ろ向いて言った瞬間、後頭部をガッツン!ってぶつけたおっさん。

 

f:id:neilchikuwa:20150901143036j:plainカオパットが異常に気に入ったのか、2パックを一気に喰う太ったオージー。
横の黒いTシャツが彼女らしいが、明らかに引いている。

 

f:id:neilchikuwa:20150901143042j:plain

f:id:neilchikuwa:20150901132956j:plainターティアンでした。