ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

渋谷のバカ女どもをかき分けて行く、愛しの台湾料理。渋谷「麗郷」

まじ暑じー。なんだ?今年の夏は。夏は恋の季節だけど、友よ、まじ暑じーよ。

渋谷は、裸同然で歩いてるバカ女多し。そういう女には大体ジーンズ下ろして汚いパンツを10cmくらい見せてガニ股で歩く男が一緒ですな。世界的にみてもこういう若者の姿ってどうなんだと思う。日本人の若者として恐ろしく恥ずかしい様な気がするのだ。

僕はそのバカ女と男どもをかき分けるようにして、麗郷さんに行った。腸詰とビールが飲みたかったのだ。

f:id:neilchikuwa:20150816145400j:plain

f:id:neilchikuwa:20150816145356j:plain

麗郷さんの外観はどのアングルで撮っても、ちょっといかがわしいものが写ってしまうのだな。

f:id:neilchikuwa:20150816150554j:plain

腸詰登場。30年前と変わらない姿だね。

f:id:neilchikuwa:20150816150608j:plain

腸詰やビーフンには、このソースをつけるのだ。

f:id:neilchikuwa:20150816150616j:plain

うっふーん、やっぱり美味いわん。

f:id:neilchikuwa:20150816150657j:plain

f:id:neilchikuwa:20150816150711j:plain

肉圓(バーワン)を追加。まわりのプニュプニュ感と具の食感が堪らない。

f:id:neilchikuwa:20150816150718j:plain

f:id:neilchikuwa:20150816150731j:plain

バーワンと腸詰とビール2本で2000円ちょっと。レジの旦那さんが相変わらず遊び人風で良かった。今日の旦那さんの時計はブライトリングだったよ。