「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

サラリーマン御用達。大崎「本場さぬきうどん 親父の製麺所」

11時50分頃、次の打ち合わせが長いのは分かっていたので、ここで食わなければと思い突入した。店内ガラガラですな。

基本的に空腹を満たすための店ですね。あまり言いたくありませんが、男性店員の感じが微妙に悪い。それと、トッピングにかき揚げを注文したのに、こんなにちっちゃいツユの器で出てくるのが理解できない。

がんばってください。

 

f:id:neilchikuwa:20150815192742j:plain

f:id:neilchikuwa:20150815192749j:plain

f:id:neilchikuwa:20150815192753j:plain

f:id:neilchikuwa:20150815192804j:plain