読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

いつまでもいつまでも、存在してもらいたい。亀戸「直辰」

【東京】錦糸町・亀戸

ある夏の日、半年ぶりに入店。赤貝の刺身700円、肝焼き500円、ランチのうな丼1200円、瓶ビール500円を注文して合計2900円だった。お品書きと値段がぴったりですな。

あいかわらず旦那さんは、ランチのサービスうな丼でもひとりひとり丁寧に焼く。値段がこうだから確かに鰻は小さいけれど、これで良いんだ十分だという気にさせてくれるのは、仕事が本当に丁寧だからだろう。
低い姿勢で本当に全うな商売をされています。いつまで存在してもらいたいです。

f:id:neilchikuwa:20150803234732j:plain

f:id:neilchikuwa:20150803234753j:plain

f:id:neilchikuwa:20150803234756j:plain

f:id:neilchikuwa:20150803234803j:plain

f:id:neilchikuwa:20150803235106j:plain