読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

利休さんの牛タン弁当を買った。美味いのか? 東京駅「千臺たんや 利休」

僕は焼肉に興味がない。もとより、肉類に対してまぁどーでもいーというスタンスなんである。ごめんなさい。だから、ギュータンってもんがどんな美味いのか、市井の人々をどれだけ惹きつけるかも知らない。新橋でインタビューされる酔ったサラリーマンが、「ギューータン、クイテー!タンシオ、タンシオぉぉぉ」と小走りで叫んだとて僕には関係ないのですが。

さて、東京駅朝の9時、利休さんには行列が出来ていた。朝から牛タン定食を食べる人種がこんなにいるとは知らなかった。そして東京駅には数軒の牛タン屋がある事もわかった。
僕は自分だけ世の中から取り残されている気がしてきた。
「ギュータンを食わないとダサいのかな?ギュータンを食わないとナウくないのかな?」まるでテレビジョッキーで貰える白いフォークギターが無いと町の高校に行けないと悩むイガグリ頭の中二の様な心境になってきた。

「えいっ!」思い切って、牛タン丼弁当を買ったのだ。

f:id:neilchikuwa:20141221095430j:plain今朝の9時。この時間に、こんなもの食う人いるの?

f:id:neilchikuwa:20141221095406j:plain

個人的感想だが、まぁ朝から食う量と金額ではない。

f:id:neilchikuwa:20141221095457j:plainこれを買った。値段は忘れた。

f:id:neilchikuwa:20141221095513j:plain

中身は、ほぼ牛たんのみ。