「ボクの記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

【食のキロク】東京/錦糸町・両国・亀戸・深川

ランチちらし寿司。錦糸町「安兵衛寿し」

安兵衛寿しさんに初訪問。〝美味しいランチメニュー〟から、ちらし寿司950円を注文しました。 ここのご主人、寿司職人さんドンズバのルックスなんです。話し方も仕草も笑顔も、どこからどう見ても寿司職人の雰囲気。店内もこのままTVドラマに出てもおかしく…

魯肉飯と担仔米粉のセット。錦糸町「劉の店」

昔から錦糸町にある劉の店さんに入店して、魯肉飯と担仔米粉のセット890円を注文した。 魯肉飯は具が少なかったが、味はいいと思う。でも香菜がたった一本とは悲しい。あると無いとじゃ大違いでしょ!って言いたいのはわかるけど、香菜一本はなぁ〜。担仔米…

ハンバーグとカキフライ3個のセット定食。錦糸町「ベア」

錦糸町にある洋食の名店、ベアさんに行った。ベアといっても子熊が料理を作っているのではない。見た目ほとんどヤ◯ザの渋いおじさん二人で珠玉の洋食を出す店だ。 オススメはなんといってもハンバーグ。ここのハンバーグは、ふわふわに柔らかい昭和のハンバ…

ビーフン麺ランチ。錦糸町「李湘潭」

僕の周りはカップルばかりだった。ツルハゲ性欲ムンムン系の親父と、若い女性のカップルばかりだった。この店で、前戯(古い表現ですみません)が始まっているようなカップルばかり。一体何この世界?と思った。土曜の昼下がりの光景でした。 最近ちょっと弱…

天丼。亀戸「直辰」

亀戸で、〝和式トレイでしゃがんだらドアが閉まらないでお尻が出る素敵な店〟直辰さんに行きました。 半年ぶりだけど、おばあちゃんが元気で安心。今日も自分で編んだ鶯色のセーターを着ていました。 おばあちゃんがビールをコップに注いでくれました。こん…

蒲焼上。砂町銀座「うなくり5」

砂町銀座商店街の入り口にテイクアウト専門の鰻屋さんがあります。 うなくり5さんという店名ですが、「5」をゴと読むのか、ファイブと読むのかわかりません。できればファイブであって欲しいような気がします。美大生のような(単なる僕のイメージです)女…

鰻重の並。両国「千代福」

両国駅から森下方面に少し歩くと、鰻の良い香りがしてきます。千代福さんです。この匂いに逆らうことはできませんねー。 鰻重の並をご飯少なめにしてお願いしました。 やはりこの界隈はお相撲さんが普通に歩いていますね。お相撲さんは皆さんが大きいのかと…

元祖カレーパン。森下「カトレア」

森下に来たので元祖カレーパンを買いました。ちょっとここは避けて通れないのです。 何しろカトレアの元祖カレーパンは気絶するほど旨いですから。 これから横浜の親戚に行くので、手土産に買いました。 8個買ったはいいが。。。何もそんなに持っていかなく…

上カルビ定食。住吉「ソウル市場」

住吉にあるソウル市場さんは、僕にとって最高の焼肉屋だ。 ビールは勝手に取っても大丈夫。スタッフ忙しいので、むしろ勝手に取った方が良いでしょう。 スタッフの一人が、超有名ブロガー「さぷら伊豆!」のokamoooさんにすごく似ているのが気になった。ここ…

カツ丼。亀戸「満留賀」

亀戸はせっかくの祭りなのに、台風で雨です。神輿を担げない子ども達が可哀想。 そんな雨の昼。満留賀さんにおっさんが来ました。 この店、風情がいいですね。 家族経営ならではの、値段の安さと居心地の良さ。高齢のご夫婦と娘さんで経営されているようです…

カレーライス。西大島「花丸そば」

今日は朝から普通のカレーが食べたかった。 江東区方面のロケハンの帰りに、花丸そばさんをみつけました。 ここなら普通のカレーがあると思う。 近くにコインパーキングが無いので、ここまで戻るのに苦労しましたよ。ふー。 やっぱりあった『カレーライス500…

鰻重・並。亀戸「直辰」

「先の楽しみ」という表現がありますよね。楽しみは、後にとっておいた方がより楽しめるという事です。また、今は心細い狭い道を苦労して歩いているけれど、頑張ればいつか大きな道を堂々と歩く事ができるだろうという哲学的な「先の楽しみ」という考え方を…

カレーセット。錦糸町「ゲウチャイ」

今日は何年ぶりに、ゲウチャイさんに行きまして『カレーセット950円』を注文しました。タイ人の男性店員がジャニーズ並みにイケメンだからでしょうか、女性客ばかりです。しかし、この男性店員がペラペラペラペラと良くしゃべるんですよね。一緒に話している…

おおもり。錦糸町「みつまさ」

錦糸町で前から気になっていた蕎麦屋、みつまささんにおじゃましました。ご主人は、かなりの趣味人なんでしょうね、店内は型染めの額などが多数掛かっています。みつまさ寄席などもやっているらしく落語とお蕎麦はつきものだから、どんな手打蕎麦なのか期待…

オムハヤシ。錦糸町「エコー」

錦糸町から押上方面にぷらぷら歩いていたら、昭和遺産的な洋食屋さんを見つけたのです。 レストラン喫茶 エコーさんという店。 後方にスカイツリーがニョキ! 常連以外を拒絶する雰囲気。 こういう店って何気に地元のYA-さんが定食を食ってたりするんだよね…

カオマンガイ、ヤムウンセン、小ラーメン、スイーツ、コーヒーのセット。錦糸町「ウィパダー」

錦糸町のウィパダーさんである。 確か別の場所にあった記憶があるけど、入った事が無かった。 新装の店内は広くて清潔だ。 しかし、男性の店員さんの日本語が怪しい。半分何言ってるのかわからない。無理に日本語使われると結構辛いね。女性の店員さんにいた…

うな重。錦糸町「牛若」

牛若さんの名物ランチは1,000円のうな重。 1,000円のうな重には、まぐろぶつ・ポテトサラダ・おしんこがつく。安さに頭が下がるね。 この店の客のキャラの濃さはすごい。今日は、病気で末期なのにハイボールを何杯も飲みタバコをスパスパふかして「なんでも…

腸づめ。錦糸町「イーピンちゃん」

場外馬券場のある錦糸町のマルイの裏には、競馬中継を見ながら一杯飲む酒場が並んでいる。日本というより東南アジアの国の危険な雰囲気。写真撮るのも躊躇う感じ。 行き交う人の手には競馬新聞なのだね。 僕は、ここで異彩を放つ台湾家庭料理イーピンちゃん…

かにクリームコロッケ定食。錦糸町「三好弥」

錦糸町で何を食おうかなと、お店を探していたら。 洋食屋があった。三好弥さんという店。 ふーん、昭和40年創業ね。ちょっとアピールし過ぎな店頭。石ちゃんのまいうー的な記事を貼ってるのが個人的に好きじゃない。ここは旨いのだろうか?と店頭でしばし悩…

スタミナ丼。亀戸「㐂はら」

亀戸にある老舗の鰻屋㐂はらさんのスタミナ丼は魅力的だ。えーー?こんなに肝が入っちゃっていいの?という位肝がゴロゴロ入っている。肝と鰻の数が合わないじゃんとか、この肝が何処から仕入れたかなんて聞くのは無粋だ。これだけ沢山の肝を食べさせてくれ…

かき揚げ丼セット。秋葉原「田毎」

今回は、秋葉原駅構内の田毎さん。 『かき揚げ丼セット650円』を若布トッピングで注文した。普通、セットは、麺か丼のどちらかが少ないと思うのだが、田毎のセットはそういう常識のテーブルをひっくり返すようなものだった。麺も丼もお互い引く事なく100%の…

ランチ天丼。亀戸「直辰」

亀戸の、直辰さんで『ランチ天丼800円』と瓶ビール500円を注文した。しっかし、値上げをしない店だね。もう何年も値上げをしていない。 www.youtube.com 天丼は、800円にしては十分な内容だった。ピーマン、茄子、海老2本、椎茸、春菊、かき揚げと盛りだくさ…

黒胡麻担々麺+半チャーハンセット。錦糸町「蓬菜春」

錦糸町でお腹が空いた僕は、蓬菜春さんで『黒胡麻担々麺+半チャーハンセット700円』を注文した。 黒胡麻担々麺は、ひき肉がゴロゴロどっさりで、スープの黒胡麻はザラザラと大量に入っている。担々麺にしては辛くはないが、旨味十分のとろとろスープをズル…

ランチバイキング。亀戸「東京大排档」

亀戸でびっくりした。 東京大排档さんにビュッフェと知らず入店した。あらためて画像を見ればビュッフェ感満載であるが、単品もあると思ったのだ。入店するとマダムみたいな人が笑顔で案内。ビュッフェである事を説明してくれた。僕はビュッフェが苦手である…

下町バームクーヘン。錦糸町「乳糖製菓」

僕が小学生の頃、父が見た事もないような大きなカタマリのバームクーヘンを戴いて帰って来た事がある。 父と結婚して将来に失敗した母はお嬢育ちであり、顔の造作は横において、そういうヨーロッパ調のモノが大好きだったので、いそいそとノリタケの紅茶カッ…

ハンバーグ定食。亀戸「みつば」

すごいとんかつ屋だった。 丁寧な接客、量の多さ、値段の安さ、店内の清潔さ、細やかな気遣い、この全てが高レベルで存在している店は、僕はここしかしらない。 最近、巷の人気ブログで、OTRとなる表現が流行ってることに対してお米に申し訳なくて心が痛い。…

鮪刺定食。亀戸「よねさん」

亀戸天神の近くを歩いていると、この店があった。「ん、よねさん?この店食べログで出てた鮪の旨い店かも?たしか、よねさんっていう変な名前だったよねぇ」と店頭のメニューを見ると、やはり鮪刺定食が一番上に書いてあった。多分ここだ。よねさんさんに入…

赤貝の刺身、肝焼き、ランチうな丼。亀戸「直辰」

ある夏の日に入店。赤貝の刺身700円、肝焼き500円、ランチのうな丼1200円、瓶ビール500円を注文して合計2900円だった。お品書きと値段がぴったりですな。 あいかわらず旦那さんは、ランチのサービスうな丼でもひとりひとり丁寧に焼く。値段がこうだから確か…

にらラーメン。亀戸「長寿」

もの凄くそそられる外観なので、大衆中華好きなら絶対入りたくなるだろう。 店内のテレビからなんとBSのヨーロッパ紀行が映し出されている。クラシックのBGMと、オランダのチューリップと、大衆中華の対比がなんとも素敵だ。ご主人は角刈りで神輿半纏が超似…