ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

【神奈川】湘南

1000円のサービス天丼は驚愕の高レベル。藤沢まで行くべしです。藤沢「藤よし」

藤沢で、とてもいい天ぷらのお店に入りました。藤よしさんというお店です。 天ぷらは、ただ揚げるだけなら誰でもできます。しかし、プロと素人では全然違うんですよね。 はっきり言って外観はショボいですね。 ビールを飲まない理由は、まったくありません。…

今日の新月。なめたけそば。藤沢「新月」

今日の新月さんは、暖かい『なめたけそば』でした。 なめたけの量が半端なく多い。店主の誠実な人柄を感じます。

藤沢駅前の家庭中華。本日のランチがおすすめです。藤沢「千里飯店」

藤沢でベロベロになるまで飲んで、東京に帰る前に締めでラーメンを食べたんです。千里飯店さんというお店です。酔っていたのですが、『ラーメン650円』ってちょっと高いなと思いながら注文したのを覚えていますが、味の印象はありません。 それより、後ろの…

今時なかなか見ない昭和のハンバーグを食べてみよう。本鵠沼「くげぬまや」

本鵠沼で不動産の物件を探しているのですが、今日もハズレでした。 東京に帰る前に、さて、昼飯です。小田急線本鵠沼駅の裏に、これまた昭和感ムンムンの洋食屋を見つけました。 くげぬまやさんというお店です。 目の前でサーファーがカレーをもぐもぐ食べて…

今日の新月。大根おろしの辛さが目に染みる。藤沢「新月」

今日の新月さんは、『おろしそば320円と、ちび豚丼100円』です。大根おろしが辛くて辛くて、しかしその辛さがお汁と一体化すると堪らん旨さですね。このおろしそば、キザミ海苔と鰹節が乗っていて320円とはビツクリのコスパなのですよ。大根おろしがたっぷり…

今日の昭和匠寿司。白魚でございます。藤沢「昭和匠寿司」

今日の昭和匠寿司さんは、白魚があった。 鯖、ワカメの酢の物、ほたて、イカ、梅紫蘇巻き、マグロのつまみを、ビールと共に食べた。やっぱり僕はここが好きです。ネタがどうの、握りがどうのというより、ここでお昼に働いているパートの微美人のジーンズ姿が…

今日の新月。さて、春になったので。。。藤沢「新月」

藤沢に行きました。今日の新月さん、『冷やしきつねそば330円』をいただきました。春を迎えると、冷やしきつねが食べたくなるんです。冷たいお汁と真面目に自分のところで煮てるお揚げさんとワサビが、ボキ系のお蕎麦に合って美味しくてたまらない。

今日の昭和匠寿司。蛍烏賊でございます。藤沢「昭和匠寿司」

お久し振りに昭和匠寿司さんに行きました。この店は期待してはいけないのだが、期待しないで行くと凄く良かったりするのです。今日はお宝があった。 なんとなんと、蛍烏賊があったのですよ。いつもここでは、鯵やいわしばかり食ってますが。。。 蛍烏賊があ…

藤沢駅周辺の日本式家庭中華では、ここを超える店はない。藤沢「つるや」

今日は藤沢のつるやさんで、『天津麺780円』 をいただいた。具材のかに玉がちょっと焦げていて、ここまで火を入れるのはどうなのかなと思ったけど、食べてる途中で理由がわかった。しっかり強火で火を入れてあるので、スープが濁らないのだ。強火だからか、…

ここのマスターは、やっぱり村上春樹に似てますよ。茅ヶ崎「升源」

昨年夏に升源さんにお伺いした時このBlogで、カウンターの中の板前さんが 、村上春樹か赤塚不二夫にどっちかわかんないけど非常に似ているという事を書きましたが。 今日も来ました、升源さん。やっぱ、板場にいましたよ、その方。ウーーン、どう見ても村上…

なかなか美味しい辻堂では貴重の中華店。辻堂「向陽飯店」

辻堂はランチを食べる店が少なくて困ります。特に正月は全然やってないのね。向陽飯店さんに今回初めて入店しました。中国人の店員さんは全くやる気も笑顔もなしで、店主のお子さんが走り回っています。失敗したなぁと思っていたら出てきた料理を見てびっく…

隠れた人気メニュー。箱根そばのカレーーー。藤沢「箱根そば」

箱根そばさんは、細かい企画を小出しにする良店だ。 でも今日は企画物はやめて、僕のようなビンボーに人気の『カレー430円(値段違うかも)』を注文。 カレーが登場して最初に気づいた。このカレー、具が無いのが素晴らしい。 半分まで食べて再び気づいた。…

自信満々の湘南の煮干系ラーメン。さて、どうか?藤沢「そよ風」

湘南の藤沢で、そよ風さんというラーメン屋に初めて入った。店に入ると、元気な可愛い女性が出てきて、座る席を指示された。席の選択の自由はない感じ。即おしぼりと冷えたお茶とメニューが出てきた。これは最高。お茶のボトルが一人一本あるのも最高。 僕は…

駿河流という山芋を練り込んだシコシコのお蕎麦。辻堂「金太郎」

辻堂の金太郎さんでお蕎麦を食べた。駿河流というお蕎麦は山芋が練りこんでいるのだそうだ。確かにシコシコツルリ感が強いお蕎麦だ。亜流ぽい感じもするので好みは分かれるだろうが、僕は素直になかなか美味しいと感じた。注文したのは『天丼セット1290円』…

ある意味今の辻堂らしいラーメン屋さんなのかな。辻堂「麺屋海心」

テラスモールができてからイメージが世田谷っぽく洗練されてしまった辻堂の麺屋海心さんで、『中華そば650円』を注文した。中華そばの味だけれど、うーーん全然記憶にないなあ。この画像を見て味の想像は大体つくけど記憶にない。記憶にあるのは、作っている…

誰かに似ているご主人の作る絶品海鮮丼を食べた。1200円とは信じられん旨さ。茅ヶ崎「和食 升源」

ある意味で伝説のサーファーと一緒に茅ヶ崎の和食升源さんに行った。随分年上だけど、タメに接してくれる優しい男だ。 和食 升源は、茅ヶ崎駅南口から匍匐前進で約1分。2階は、茅ヶ崎では知らない人はいない焼き鳥で有名な升源。その下に海鮮専門の和食 升源…

もっとおちついて接客して欲しいのだ。藤沢「かつや」

初めてかつやさんに入った。渋谷のかつやは何度も入ろうと思ったけれど、いつも満員だったので藤沢にて初入店である。 『海老・ヒレ・メンチのカツ丼690円と小さい豚汁120円(税別)』を注文した。 料理に関しては、この値段でいただけるなら何の文句もない…

今日の昭和匠寿司は、992円です。藤沢「昭和匠寿司」

東京への帰りにどうしても寄ってしまうのだ、昭和匠寿司さん。今日は広尾で夕食の約束があったので、本当に軽ーくひとりで0次会をした。湘南新宿ラインが1時間に2本っていうこともあり、20分くらい電車待ちでお邪魔するには最適なのだよん。この2皿と中瓶1本…

今日の新月は、とろろスペシャルをうどんで。藤沢「新月」

今日の新月さんは、『とろろスペシャル400円』をうどんで。とろろスペシャルとは、山芋、温泉卵、若布、揚げ玉、ネギ、刻み海苔がのっているまさにスペシャルなメニュー。暑い夏にネバネバの熱いお汁がたまらない。

今日は湘南・本鵠沼で、気持ち良い蕎麦屋を見つけた。本鵠沼「相模屋」

4月の土曜日の午後、期待した不動産物件にがっくしきて本鵠沼を歩いていたら、おやっ?という感じの看板を見た。相模屋さんという看板だ。ここは何のお店なんだろう。蕎麦屋だった。お昼を食べていなかった僕は、こんな外観の店を通り過ごす勇気はなかった。…

こういう寿司屋が少なくなったのは何故だろう。住宅街にあって貴重な存在。辻堂「富久鮨」

辻堂はいつも海からの軽い風が抜けている街だ。今日も風が吹いている。そんな風に乗って歩いていたら、夏の青い空の下に鮮やかな白い暖簾を見つけた。富久鮨さんだ。この外観を見たら入らない理由はないだろう。 しかし店頭にはメニューなくて、営業中かどう…

藤沢市民でこの店を嫌いな人はまずいないだろう。藤沢「古久家」

今日は子どもの頃から通っている藤沢の古久家さんを訪れた。 藤沢には親戚がいるので小学生の頃から行っている僕が大好きな店だ。 僕が一番好きなのは、この『焼きそば(大盛)』である。 五目焼きそばより普通の方が美味しい。 そして『エビシュウマイ』の…

今日の新月。ちびカレー丼100円は、頼もしい脇役。藤沢「新月」

今日も藤沢駅そばの新月さんに行った。僕は『かけそば270円・春菊天100円・ちびカレー丼100円』を注文した。お汁を吸ってホロホロになった春菊天をズルズルとお蕎麦と一緒に啜ってから、ルーの多いカレーを一口食べると、口の中で天ぷらそばが後半カレーそば…

今日の昭和匠寿司。やっぱしB級感真っしぐらです。藤沢「昭和匠寿司」

いわし 抜群! あん肝 イマイチ。つーか、なんだこれ?コレはナンダ?注文しないほうが無難でしょう。 かつお いやー旨い。素晴らしい。 しゃこ 普通に旨いのでびっくりした。 びんちょう 素材が何か知らないが旨いです。 みる貝 微妙すぎ。 なめろう これは…

今日の新月。自家製なめたけが旨くてたまらん!藤沢「新月」

今日の新月さんは『冷やしなめたけうどんと350円・ちび牛丼100円』を注文。自家製なめたけが、なんだか知らないけれど飛び跳ねたいくらい旨い。ぴょんぴょん。勿論、ちび牛丼は最高!

今日の新月。もりそばと揚げ玉トッピングを注文したら。。。藤沢「新月」

最近は藤沢に来ると必ず新月さんに寄る。今日は『もりそば250円・揚げ玉トッピング50円』を注文した。昔、学芸大駅近くのやぶ蕎麦さんで、たぬきもりという蕎麦があってそのイメージだったんだけど。 揚げ玉入りの濃いつゆにお蕎麦をちょこっとつけてツルツ…

湘南辻堂であおさ海苔がたっぷり盛られた魅力的なラーメンに出会った。辻堂「らーめん まる玉]

事情があって、今日も辻堂である。お昼を食べようと、以前伺って好印象だった寿司春に行ったが休みだった。どうしよう?何にするかなと南口の駅前を歩いていたら、らーめんまる玉さんに出会った。 『あおさらーめん880円に味玉100円』をつけたのを注文した。…

僕が藤沢のデパートのお惣菜売り場で見たものとは。藤沢「さいか屋」

藤沢から東京に帰る時に、駅前のデパートの地下食品売り場に寄った。グリーン車で飲むビールのツマミを探したのである。そのお惣菜売り場で衝撃的なものを見てしまった。僕は顎が落ちるかと思った、本当に! えっ?スパゲッティーサラダ?野菜の入っていない…

初夏の大船にて、目にも鮮やかな鮪の丼を食べたのだ。大船「観音食堂」

大船に安くて旨い鰻屋があった事を突然思い出し途中下車した。 安くて旨い鰻屋はここ。うな菊さんの前には10人くらい並んでいたので諦めた。僕は並ぶのは嫌いなのです。うなちゃん食べたかったんだけどな。さて、どこ行くかな。 作戦変更をして、観音食堂さ…

4月のある日風の吹く辻堂で丁寧な天丼に出会った。辻堂「五島」

用事があって辻堂に来た。ここはウィンディ・シティだね。海風がすごい。 山下達郎のウィンディ・シティはミシガン湖から季節風が吹きつけるシカゴの街をうたったものだけど、辻堂もウィンディ・シティだ。海の風が甘かった。 辻堂の南口である。停まってい…

今日の新月。たぬきうどん270円に、若布50円を追加した。藤沢「新月」

今日の新月さんは、『たぬきうどん270円に若布追加50円』。揚げ玉が業務用じゃない自家製っていうのがいいね。食べ進むにつれて揚げ玉がうどんに絡んで全体に濃厚になるのだ。こりゃ、本当に激ウマだ。

海の恵み大地の恵み。北のごちそう天そばを食べた。期待大!大船「大船軒」

大船軒さんで北海道新幹線開通記念キャンペーンのおそばを大々的に宣伝していた。北海道の美味しさぎっしりらしい。お腹も空いていたし、昆布や大豆も入っていて体に良さそう。こりゃ、楽しみだ。ガラガラ〜〜〜。(扉を引く音)やっぱり北海道って美味の宝…

みのるの1500円の蒲焼は、その倍の価値があるだろう。素晴らしきコスパの鰻専門店。藤沢「みのる」

藤沢のある場所に、テイクアウト専門の鰻屋さんがある。みのるさんだ。みのるでは、1300円、1500円、1800円の鰻の蒲焼を売ってくれる。最近1300円の蒲焼はあまり見ないが、僕が行く頃には売り切れているのだろうな。そして肝焼きはなんとびっくり200円である…

ちび牛丼100円がめちゃめちゃ旨い蕎麦屋。藤沢「新月」

新月さんは、藤沢駅からバス乗り場に行く地下道の、ビッグカメラの前を右に曲がった場所にある立ち食い蕎麦屋だ。その場所には僕が愛してやまない昭和匠寿司や、どうも納得しない立ち飲み屋・彩り酒場というのがあり、その奥にひっそりと佇んでいるのだ。 家…

鎌倉に行って、江ノ島を見ながら牛丼を食べた。鎌倉・腰越「吉野家」

雨が降る冬の日、用事があって鎌倉まで行った。鎌倉といえばランチはズバリ吉野家で決まりだろう。つか、他の選択肢はないよね。折角古都鎌倉まで来たんだから、吉野家に行かない人はちょっと頭がおかしいと思う。僕は『牛丼並・生卵・味噌汁¥500』を注文し…

800円のランチはコスパ高しの貴重なお店。辻堂「寿司春」

テラスモールの帰り、辻堂駅の南口に出てみた。辻堂ならB級っぽい中華でもあるかと思ったのだが、いくら歩いても見つからず完敗だった。もう帰ろうかなと思って駅に向かったら、駅近くに寿司春さんを見つけピピっときたので入ってみた。 まずこの小さな扉が…

人生最高の、もやしそばだった。本鵠沼「静」

今日も本鵠沼で物件探し。帰りに静さんに行ったのだ。 相変わらずの店頭。ドアを引くには相当勇気がいる外観。 さて、何にすんかな? 相変わらず超重たいドアをギシギシ引くと。。。おばあちゃんが爪を切っていた(笑)。 それよりも、お客さんがいた事には…

黒焦げのかき揚げを平気で出す店。藤沢「箱根そば」

小田急藤沢駅改札横の箱根そばさんに行った。 『ミニ海老&かき揚げ丼セット550円』を注文。安心の箱根そばであるが、かき揚げ丼を食べたら焦げ臭い。裏っ返したら、黒く焦げていた。そして丼つゆを全体にかけていないので半分はただの白飯だった。 ここのパ…

やっぱり僕はここが好きです。藤沢「昭和匠寿司」

きちんと職人さんが注文を握ってくれる昭和匠寿司さん。ばか旨って訳じゃいけどなんとも居心地が良い。 さて、今日の昭和匠寿司コレクション。さすが藤沢、生しらすが絶品でした。 めだい。シコシコ。 うなぎ。トロトロ。 白子。濃厚。 生牡蠣。喉越しがヤバ…

ラーメン300円に、頭がさがる。家庭中華の鏡のような店。茅ヶ崎「大龍」

茅ヶ崎駅南口の大龍さんを訪れた。20年位前にも訪れた記憶はあるのだが、店の内装やメニューなどは全く覚えていない。だから初めて来たようなものだ。 メニューを見て驚いた。なんとラーメンが300円である。しかも税込! 僕は、ビール500円とサンマー麺500円…

店名にもう少しひねりが欲しい。藤沢「カレーステーション」

麺家山虎さんで昼メシしようと思ったら、予想通りであるが閉店していた。あのご夫婦は大丈夫だろうか?用事も終わったので、藤沢駅構内にあるカレーステーションさんで、半熟卵ほうれん草カレー550円を食べて東京に帰った。 カレーは安心感のある味だった。…

真面目なご夫婦が営む家系ラーメン。藤沢「麺家山虎」

最初に強く強く云いたいのだが、とにかく麺家山虎さんのご主人と奥さんの接客は素晴らしい。ご主人は、腹の底から大声で「いらっしゃいませ」「この度はありがとうございました。お気をつけてお帰りください」と毎回お客に頭を下げる。もうそれは、ラーメン…

誰も名店とは言わないだろうが、僕は名店だと思う。藤沢「昭和匠寿司」

僕の経験では、本当に仕事のできる奴は出世しない。本当に仕事ができる奴は、自己表現にこだわりすぎる。本当に頭のいい奴も出世しない。頭が良すぎる奴は、最後に全てが虚しく感じるからだ。 出世する奴は、自分がバカだと気づいていない恥ずかしい人間が多…

シンプルなカツ丼に大満足。茅ヶ崎「みのり食堂」

また、年上の素敵な女性に会いに来てしまった。みのり食堂さんを一人で頑張っているおばちゃんに会いたくて。 自宅の目黒から茅ヶ崎までは約一時間、本を読むには丁度いい時間だが、カツ丼を食べに行くには遠いと思う。しかし、初めて食べるみのり食堂のカツ…

緑の担々麺が名物です。藤沢「彩り酒場」

昼から飲めるを強調する彩り酒場さんで、ランチタイムにラーメンを食べた。 僕が食べたのは、緑の担々麺750円+税である。緑の担々麺とはどういうもの?結論から云うと、気に入らなかった。だって、白っぽい担々麺に緑のハッパが乗ってるだけだったから。こ…

茅ヶ崎市はこの店を文化財にすべし。茅ヶ崎「みのり食堂」

いつ来たか忘れてるくらい久しぶりに茅ヶ崎にきた。 しかし、がっくりである。変な駅ビルが出来てるじゃん。改札から駅ビルを通ってバスロータリーに行くプロセスは藤沢と全く同じ。こういうダサさを何故茅ヶ崎市役所&市長は反対しないのか理解ができない。…

B級グルメファンは全員藤沢で途中下車しましょう。本鵠沼「静」

小田急・江ノ島線の本鵠沼駅の近くに、静さんというボロっちい中華屋がある。何度か入ろうと思ったが、『きたなミシュラン』にしては度を越しているので躊躇していた。しかし今日は思い切って入ってみたのです。どんなお店かな、ドキドキ、ドキドキ。 僕は、…

藤沢駅周辺の家庭中華ではベスト。藤沢「つるや食堂」

家を探している。立派な別荘を持つほどの金はない。週末絵を描いて過ごすための格安な昭和の木造建築を探している。サザエさんの家を想像してもらえばいい。あんな感じの家を探している。最初、借りようかと思ったけど、襖や障子を取り払い、昭和特有の金ラ…

藤沢で箱根そば。安定感ありますね。藤沢「箱根そば」

僕は、月に二回くらい湘南に通っている。 部分的に烏賊臭い僕は、長髪色黒で首にプカシェルのネックレスをして、ライトニングボルトのゾーリを大切に履き、ファーラーのホップサックパンツで、SEIKOのレディス・ダイバーウオッチをして、ハイライトを1日2箱…

日替わりサービスCP高し!藤沢「BOMBA家」

今日はBOMBA家さんに訪問。 日替わりサービスで、通常680円の豚骨醤油ラーメンが500円だった。どんなものかと思っていたけど、手抜きなしの太麺でクリーミーで美味しい家系ラーメンだったよ。店員さんも元気でよろしい。 高校時代にこんな店があったらよかっ…