読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニール・ちくわの、昼ビー主義。

僕の文句や退屈な話を聞いてくれてありがとう。

【東京】錦糸町・亀戸

テラス席はワンちゃん(王貞治ではないですよ)可の老舗タイ料理店。錦糸町「ゲウチャイ」

今日は何年ぶりに、ゲウチャイさんに行きまして『カレーセット950円』を注文しました。タイ人の男性店員がジャニーズ並みにイケメンだからでしょうか、女性客ばかりで混んでいます。しかし、この男性店員がペラペラペラペラと良くしゃべるんですよね。一緒に…

創業大正14年の老舗。どんなお蕎麦でしょうか。錦糸町「みつまさ」

錦糸町で前から気になっていた蕎麦屋、みつまささんにおじゃましました。ここのご主人は、かなりの趣味人なんでしょうね、店内は型染めの額などが多数掛かっています。みつまさ寄席などもやっているらしく落語とお蕎麦はつきものだから、どんな手打蕎麦なの…

可愛い猫が店内を自由に徘徊する、絶品洋食店。錦糸町「エコー」

錦糸町から押上方面にぷらぷら歩いていたら、昭和遺産的な洋食屋さんを見つけたのです。 レストラン喫茶 エコーさんという店。 後方にスカイツリーがニョキ! 常連以外を拒絶する雰囲気。 こういう店って何気に地元のYA-さんが定食を食ってたりするんだよね…

広々とした店内で味わう本格タイ料理店。評価は分かれると思いますが。錦糸町「ウィパダー」

錦糸町のウィパダーさんである。 確か別の場所にあった記憶があるけど、入った事が無かった。 新装の店内は広くて清潔だ。 しかし、男性の店員さんの日本語が怪しい。半分何言ってるのかわからない。無理に日本語使われると結構辛いね。女性の店員さんにいた…

登場人物が濃すぎて面白すぎるこの店で1,000円のうな重を食べた。錦糸町「牛若」

牛若さんの名物ランチは1,000円のうな重。 1,000円のうな重には、まぐろぶつ・ポテトサラダ・おしんこがつく。安さに頭が下がるね。 この店の客のキャラの濃さはすごい。今日は、病気で末期なのにハイボールを何杯も飲みタバコをスパスパふかして「なんでも…

錦糸町で超絶ディープな台湾家庭料理を食べる。錦糸町「イーピンちゃん」

場外馬券場のある錦糸町のマルイの裏には、競馬中継を見ながら一杯飲む酒場が並んでいる。日本というより東南アジアの国の雰囲気。写真撮るのも躊躇う感じ。 行き交う人の手には競馬新聞なのだね。 僕は、ここで異彩を放つ台湾家庭料理イーピンちゃんさんに…

スカイツリーを眺めながら昭和40年創業の洋食屋で、カニクリームコロッケを食べた。錦糸町「三好弥」

今日は錦糸町に来た。 ちょうどお昼時だった。 何を食おうかなと、お店を探していたら。 洋食屋があった。三好弥さんという店。 ふーん、昭和40年創業ね。ちょっとアピールし過ぎな店頭。石ちゃんのまいうー的な記事を貼ってるのが個人的に好きじゃない。こ…

亀戸の老舗鰻屋で肝焼きたっぷりのスタミナ丼を食す。亀戸「㐂はら」

亀戸にある老舗の鰻屋㐂はらさんのスタミナ丼は魅力的だ。えーー?こんなに肝が入っちゃっていいの?という位肝がゴロゴロ入っている。肝と鰻の数が合わないじゃんとか、この肝が何処から仕入れたかなんて聞くのは無粋だ。これだけ沢山の肝を食べさせてくれ…

ご主人の心の低さは、朝から気持ち良い。メニューも豊富で素晴らしき立ち食い店である。秋葉原「田毎」

今回は、秋葉原駅構内の田毎さん。『かき揚げ丼セット650円』を若布トッピングで注文した。普通、セットは、麺か丼のどちらかが少ないと思うのだが、田毎のセットはそういう常識のテーブルを頑固親父がチャブ台をひっくり返すようなものだった。麺も丼もお互…

値上げをしない名店。亀戸「直辰」

亀戸の、直辰さんで『ランチ天丼800円』と瓶ビール500円を注文した。しっかし、値上げをしない店だね。もう何年も値上げをしていない。 www.youtube.com 天丼は、800円にしては十分な内容だった。ピーマン、茄子、海老2本、椎茸、春菊、かき揚げと盛りだくさ…

チマチマしていない男気一本の料理。錦糸町「蓬菜春」

錦糸町でお腹が空いた僕は、蓬菜春さんで『黒胡麻担々麺+半チャーハンセット700円』を注文した。期待もなくフラリと入店したのであるが。。。 黒胡麻担々麺は、ひき肉がゴロゴロどっさりで、スープの黒胡麻はザラザラと大量に入っている。担々麺にしては辛…

隅から隅まで中国そのもの。亀戸「東京大排档」

亀戸でびっくりした。 東京大排档さんにビュッフェと知らず入店した。あらためて画像を見ればビュッフェ感満載であるが、店頭に単品のメニューもあり単品もあると思ったのだ。入店するとマダムみたいな人が笑顔で案内。ビュッフェである事を説明してくれた。…

いろいろな人の気持ちを幸せにする、下町バームクーヘン。錦糸町「乳糖製菓」

僕が小学生の頃、父が見た事もないようなカタマリのバームクーヘンを戴いて帰って来た事がある。同僚のドイツ土産だと思う。父と結婚して将来に失敗した母は実はお嬢育ちであり、顔の造作は横において、そういうヨーロッパ調の素敵なモノが大好きだったので…

誠実とはこういう事なんだと、教えられました。亀戸「みつば」

結論からいうと、すごいとんかつ屋だった。 味だけならもっと美味しいとんかつを知っているけれど、丁寧な接客、量の多さ、値段の安さ、店内の清潔さ、細やかな気遣い、この全てが高レベルで存在している店は、僕はここしかしらない。 最近、巷の人気ブログ…

凄すぎる!驚愕の鮪刺定食850円。亀戸「よねさん」

亀戸天神の近くを歩いていると、この店があった。「ん、よねさん?この店食べログで出てた鮪の旨い店かも?たしか、よねさんっていう変な名前だったよねぇ」と店頭のメニューを見ると、やはり鮪刺定食が一番上に書いてあった。多分ここだ。よねさんさんに入…

いつまでもいつまでも、存在してもらいたい。亀戸「直辰」

ある夏の日、半年ぶりに入店。赤貝の刺身700円、肝焼き500円、ランチのうな丼1200円、瓶ビール500円を注文して合計2900円だった。お品書きと値段がぴったりですな。 あいかわらず旦那さんは、ランチのサービスうな丼でもひとりひとり丁寧に焼く。値段がこう…

もはや亀戸の名物だ。絶品にらラーメンの店。亀戸「長寿」

もの凄くそそられる外観なので、大衆中華好きなら絶対入りたくなるだろう。 店内のテレビからなんとBSのヨーロッパ紀行が映し出されている。クラシックのBGMと、オランダのチューリップと、大衆中華の対比がなんとも素敵だ。ご主人は角刈りで神輿半纏が超似…