「ボクの、旅の記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

2017-06-21から1日間の記事一覧

亀戸駅裏の名店にて、鰻重の新しい食べ方を発見。発掘する楽しみ。亀戸「直辰」

「先の楽しみ」という表現がありますよね。楽しみは、後にとっておいた方がより楽しめるという事です。また、今は心細い狭い道を苦労して歩いているけれど、頑張ればいつか大きな道を堂々と歩く事ができるだろうという哲学的な「先の楽しみ」という考え方を…