「ボクの記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

2016-11-24から1日間の記事一覧

さばみそ煮定食。代官山「末ぜん」

25年前、事務所は代官山で、同居していた寝坊の男3人は、いつも短パンフルチンで生活し昼メシにもそのまま行っていた。 行く店は、末ぜんさんが多かった。次は、同潤会の代官山食堂、鶯谷町の清光苑、旧代官山駅前の中華屋、八幡通りのラ・ボエム、蕎麦の朝…