「ボクの記憶」ニール・ちくわ

退屈な話を聞いてくれてありがとう。

旅行に便利な抗菌ソックス。「モンベルトラベルソックス」

友人から勧められたモンベルトラベルソックス。抗菌仕様で数日履き続けても臭いのしないソックスです。僕は出張に使っています。一泊なら次の日履いてもサラッとして全然大丈夫。二泊もいけそうです。

とても良い商品ですが、星四つです。
星が五個でないのは、洗濯すると毛玉が出来る点と、足の甲に大きくmont-bellとロゴを入れるのは全く理解ができないからです。

 

ところで。
mont-bellって良いですか?

 

f:id:neilchikuwa:20190929201207j:plain

山かけそば。西新宿「箱根そば」

箱根そばさんをアップすると何故かアクセス数が上がる。なぜ?

 

f:id:neilchikuwa:20190922192406j:plain山かけそば440円。

 

f:id:neilchikuwa:20190922192443j:plainラグビーW杯の真っ最中ですね。チームスポーツの素晴らしさを感じます。

 

f:id:neilchikuwa:20190922192517j:plain山かけそばの上には山芋とろろ・わかめ・海苔・ねぎと個性派が揃っています。それをまとめているのは、お蕎麦とお汁。これがチームなんですね。

 

f:id:neilchikuwa:20190922192553j:plainヌラヌラスルスル系は美味しいですな。

きつねうどん。近鉄京都駅「麺ざんまい」

近鉄京都駅構内の麺ざんまいさんです。

 

f:id:neilchikuwa:20190830180847j:plain立ち蕎麦は関西より圧倒的に関東の勝ちだと思います。特に天ぷらに関しては東京が絶対的な勝利。しかしうどんのおつゆはどう考えても関西の勝ちです。

 

f:id:neilchikuwa:20190830180910j:plainきつねうどん330円をいただきました。つゆがうまい。

 

f:id:neilchikuwa:20190830180932j:plain一度「うどん食いに行っていいですか?」「あ、どうぞ〜」と、無料で近鉄構内に入れてくれた若い駅員さんがいました。
今日は入場券を買って近鉄構内に入りましたが、入場券を払った甲斐がありました。

 

f:id:neilchikuwa:20190830180953j:plainうどんのコシが抜けてる感じが京都なんですよね。

 

魚天丼。辻堂「五島」

やっぱり消費税が10%になりますね。大きな災害があったら値上げをしないとABEちゃんは言いましたが、全く約束を守らない人ですな。

 

f:id:neilchikuwa:20190923154246j:plainそんなこんなで辻堂南口天ぷらの名店五島さんで、魚天丼1050円をいただきました。
値段に注目です。この店の天丼は全部1050円なんです。消費税が5%から8%に上がった時に値上げをしていないのです。
天丼の美味しさもさることながら、ご主人の真っ当な姿勢がこの店の魅力です。

さて、天丼にはビール。これは僕の宗教です。「天丼にはビール教」を熱心に信仰しています。

f:id:neilchikuwa:20190923154331j:plain蓋が重要なんです。最近蓋のない天丼(上からツユをかけるタイプ)が多いですが、蓋で蒸されて美味しくなるのです。
オサレにハミ出してるのは穴子の尻尾。

 

f:id:neilchikuwa:20190923154353j:plain見事な穴子に、イワシ、キスの三種類。ご飯の量とのバランスがちょうどいいです。ゴテゴテ盛る天丼がありますが、ああいうのは下品ですね。天丼が下品ではなく、ゴテゴテの天丼を食べる人がですけど。
天丼は、ご飯がちょっと余るくらいが後味がさっぱりしていいと思います。

 

f:id:neilchikuwa:20190923154416j:plainしかしいくら真面目な性格だからといって、値段表を樹脂の板に刷っちゃって店の壁に貼り付ける事もなかろうにと思うのです。これじゃ今回も値上げできないでしょ。
ご主人、10%になっても頑なに1050円でいくのだと思います。
今後の動向が楽しみです。

 

あおさらーめん。辻堂「らーめん まる玉」

ネギと海苔が嫌いな人には絶対に食べられないラーメンを食べました。

 

f:id:neilchikuwa:20190922092813j:plain辻堂南口のらーめん まる玉さんで、あおさらーめん1000円を注文。これはうまい。星四つです。

五つでないのは、ラーメンをらーめんと平仮名表記している点です。僕は、ボボ・ブラジルをぼぼ・ぶらじる、ロレックスをろれっくす、所ジョージをところじょーじと平仮名表記するのが嫌いなんです。

 

f:id:neilchikuwa:20190922092913j:plainすごい量のあおさ海苔と青ねぎ。
麺は細麺。食べながら麺が歯のすき間に入る、歯間ブラシ要らずのらーめんです。

 

f:id:neilchikuwa:20190922092949j:plainほんとうにおいしい。だいすきならーめんです。

 

おでんと鯖塩。鶴橋「まる福」

鶴橋市場の近くに、おでん&うどん&お好み焼き&串カツ&おかず屋さんがありました。
看板のデザインが簡潔でとても良いです。しかもお好み焼で思いもつかないブルーを使うとは斬新です。

 

f:id:neilchikuwa:20190903192417j:plain今午前11時。
まわりの韓国料理屋さんはまだ開店していません。

 

f:id:neilchikuwa:20190903192439j:plainまずはビールをいただきました。
この後伊丹空港に行くのですが、今日は仕事が無いとはいえ、11時から飲んでいいのか微かな疑問が湧くのです(だったら飲まなきゃいい)。

 

f:id:neilchikuwa:20190903192659j:plainおでんの大根・スジ・卵です。
旦那さんは何度も、卵さっき入れたばかりだからと恐縮していました。良い人です。 
大根とスジはしっかり出汁が染み込んでします。卵は確かに茹でたてですが、汁にグズグズ染みさせて食べたら美味しかったです。

 

f:id:neilchikuwa:20190903192528j:plainおでん最中に、お母さんが、鯖が焼きあがったよ〜と僕にアピール。
鯖は塩がピシッと効いていて超絶美味しかった。焼きたての鯖はうまい!

 

f:id:neilchikuwa:20190903192800j:plainまる福さん、関西的にはごく普通のお店ですが、韓国料理店が並ぶ鶴橋では異端です。
メニューにキムチすらありません。

 

f:id:neilchikuwa:20190903192735j:plain三色ボールと紅生姜。
ちあきなおみの鼻のイボより大きい三色ボールです。
非常に美味しいまる福さんでした。

 

新味噌ラーメン。大磯「北海道らーめん 壱龍」

北海道らーめん 壱龍さん、国道一号線を僕のオンボロクルマで走って見つけた店です。場所は大磯プリンスホテルの前というか裏というか。ホテルから歩いて10分くらいです。

 

f:id:neilchikuwa:20190912151649j:plain壱龍さんの前の道路が、国道一号線で旧東海道です。江戸時代の松並木や道を部分的に保存してありますが、旧東海道って道幅が狭いですね。2、3mしかないです。

大磯という場所には何か魅かれます。田舎なんだけど品格があるというか。吉田茂や伊東博文が別荘を持っていたのもわかる気がします。
 

f:id:neilchikuwa:20190912151716j:plain新味噌ラーメン750円を注文。
壱龍さんのランチタイムは、もやし増量又は麺大盛りがサービスらしいです。

 

f:id:neilchikuwa:20190912151732j:plain新味噌ラーメン来ました。中太麺にモヤシと挽肉。赤味噌的な感じ。
非常にオーソドックスと言っていいと思います。新の意味がわからない。味噌の違いかな?

 

f:id:neilchikuwa:20190912151751j:plainちょっとしょっぱい、でも美味い。美味いけれど、おじさんにはちょっと重たい。